Microsoft.Build.Exceptions 名前空間

ビルド処理中にスローされる可能性のある例外の種類が含まれています。 Contains exception types that may be thrown during the build process.

クラス

BuildAbortedException

要求によってビルドが中止されたことを表す例外です。他の種類のエラー例外によって突然シャットダウンされた場合とは異なります。An exception representing the case where the build was aborted by request, as opposed to being unceremoniously shut down due to another kind of error exception.

InternalLoggerException

この例外は、ロガーからのハンドルされない例外をラップするために使用されます。This exception is used to wrap an unhandled exception from a logger. この例外はビルドを中止します。この例外をスローできるのは、MSBuild エンジンだけです。This exception aborts the build, and it can only be thrown by the MSBuild engine.

InvalidProjectFileException

この例外は、ユーザーの XML プロジェクト ファイルに問題があるときにスローされます。This exception is thrown whenever there is a problem with the user's XML project file. 問題には、セマンティクス上の問題と構文上の問題があります。The problem might be semantic or syntactical. 通常、プロジェクト ライターで XSD 検証が実行された場合に検出される問題の種類は後者です。The latter would be of a type typically caught by XSD validation (if it was performed by the project writer).

InvalidToolsetDefinitionException

ToolsetReader によってスローされる Exception サブクラスです。Exception subclass that ToolsetReaders should throw.