ProjectMetadataInstance クラス

定義

ビルド目的のために評価されたメタデータをラップします。ProjectItemInstance オブジェクトでメソッドにより追加され、削除されます。 変更不可オブジェクト。

public ref class ProjectMetadataInstance : IEquatable<Microsoft::Build::Execution::ProjectMetadataInstance ^>
public class ProjectMetadataInstance : IEquatable<Microsoft.Build.Execution.ProjectMetadataInstance>
type ProjectMetadataInstance = class
    interface IEquatable<ProjectMetadataInstance>
Public Class ProjectMetadataInstance
Implements IEquatable(Of ProjectMetadataInstance)
継承
ProjectMetadataInstance
実装

注釈

オブジェクトのメソッドを使用して追加および削除され ProjectItemInstance ます。

プロパティ

EvaluatedValue

メタデータの評価値。 null になることはありません。

Name

メタデータの名前

メソッド

DeepClone()

メタデータのディープ クローン。文字列は変更不可であり (コピー オン ライト)、何も行う必要はありません。 組み込みメタデータ名を許可します。この名前は新しいメタデータでも引き続き有効なためです。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

トレースに便利な文字列表現

明示的なインターフェイスの実装

IEquatable<ProjectMetadataInstance>.Equals(ProjectMetadataInstance)

このメタデータを別のものと比較して、等しいかどうかを確認します。

適用対象