ProjectTaskInstance クラス

定義

タスク要素をラップします

public ref class ProjectTaskInstance sealed : Microsoft::Build::Execution::ProjectTargetInstanceChild
public sealed class ProjectTaskInstance : Microsoft.Build.Execution.ProjectTargetInstanceChild
type ProjectTaskInstance = class
    inherit ProjectTargetInstanceChild
Public NotInheritable Class ProjectTaskInstance
Inherits ProjectTargetInstanceChild
継承
ProjectTaskInstance

注釈

これは変更できないクラスです

プロパティ

Condition

タスクの未評価の状態。空の文字列になることがあります。

ConditionLocation

条件の場所 (ある場合)

ConditionLocation

元の Condition 属性の場所 (ある場合)

(継承元 ProjectTargetInstanceChild)
ContinueOnError

タスクの未評価の ContinueOnError。 空の文字列の場合もあります。

ContinueOnErrorLocation

ContinueOnError 属性の場所 (ある場合)

FullPath

元の要素が最初に定義されたファイルの完全なパス。 読み込まれておらず、パスも指定されていないプロジェクトで発生した場合は、空の文字列を返します。

(継承元 ProjectTargetInstanceChild)
Location

元の要素の位置

Location

元の要素の位置

(継承元 ProjectTargetInstanceChild)
MSBuildArchitecture

タスクの評価されていない MSBuildArchitecture。 空の文字列の場合もあります。

MSBuildArchitectureLocation

MSBuildArchitecture 属性の場所 (ある場合)

MSBuildRuntime

タスクの評価されていない MSBuildRuntime。 空の文字列の場合もあります。

MSBuildRuntimeLocation

MSBuildRuntime 属性の場所 (ある場合)

Name

プロジェクトに表示されるタスクの名前 (修飾名の場合もあります)

Outputs

出力プロパティと項目オブジェクトの順序付けされたセット。 これは読み取り専用のデッド コレクションです。

Parameters

タスク パラメーター名と未評価の値の順序付けされていない読み取り専用デッド セット。 独自のプロパティを持つ Condition および ContinueOnError 属性は、このコレクションに含まれていません。

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。

(継承元 Object)

適用対象