TargetResult クラス

定義

単一ターゲットのビルドの結果コードと全体的なビルド結果の両方を表します。Represents both the result code for building a single target and the overall build result.

public ref class TargetResult : Microsoft::Build::Execution::ITargetResult
public class TargetResult : Microsoft.Build.Execution.ITargetResult
type TargetResult = class
    interface ITargetResult
Public Class TargetResult
Implements ITargetResult
継承
TargetResult
実装

プロパティ

Exception

このターゲットを中断した例外があれば取得します。Gets the exception which aborted this target, if any.

Items

このターゲットによって生成された項目を取得します。Gets the items produced by this target.

ResultCode

このターゲットのビルドの結果コードを取得します。Gets the result code for building this target.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象