IForwardingLogger インターフェイス

定義

ILogger インターフェイスを拡張して、別のプロセスで実行中の logger にイベントを転送するためのプロパティを提供します。Extends the ILogger interface to provide properties to forward events to a logger running in a different process. フィルター処理 logger の作成にも使用できます。It can also be used create filtering loggers.

public interface class IForwardingLogger : Microsoft::Build::Framework::INodeLogger
public interface IForwardingLogger : Microsoft.Build.Framework.INodeLogger
type IForwardingLogger = interface
    interface INodeLogger
    interface ILogger
Public Interface IForwardingLogger
Implements INodeLogger
派生
実装

プロパティ

BuildEventRedirector

ノード logger が中心 logger にメッセージを転送できるように、ビルド エンジンによって取得または設定されます。Get or set by the build engine to allow node loggers to forward messages to the central logger.

NodeId

実行中のノードを転送 logger に通知するために、ビルド エンジンまたはノードによって取得または設定されます。Get or set by the build engine or node to inform the forwarding logger on which node it is running.

Parameters

logger のユーザー定義パラメーターを取得または設定します。Gets or sets the user-defined parameters of the logger.

(継承元 ILogger)
Verbosity

イベント ログに表示される詳細レベルを取得または設定します。Gets or sets the level of detail to show in the event log.

(継承元 ILogger)

メソッド

Initialize(IEventSource)

logger を特定のイベントにサブスクライブします。Subscribes loggers to specific events. このメソッドは、イベントが発生する前、ビルド エンジンに logger が登録されるときに呼び出されます。This method is called when the logger is registered with the build engine, before any events are raised.

(継承元 ILogger)
Initialize(IEventSource, Int32)

ロガーを初期化します。Initializes the logger.

(継承元 INodeLogger)
Shutdown()

ビルドの初期化時またはビルド中に、logger に割り当てられているリソースを解放します。Releases the resources allocated to the logger at the time of initialization or during the build. このメソッドは、すべてのイベントが発生した後、ビルド エンジンから logger が登録解除されるときに呼び出されます。This method is called when the logger is unregistered from the engine, after all events are raised. 一般的に MSBuildMSBuild のホストでは、終了する直前に logger の登録を解除します。A host of MSBuildMSBuild typically unregisters loggers immediately before quitting.

(継承元 ILogger)

適用対象