LoggerVerbosity 列挙型

定義

イベント ログの詳細レベルの列挙。

public enum class LoggerVerbosity
[System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)]
public enum LoggerVerbosity
[<System.Runtime.InteropServices.ComVisible(true)>]
type LoggerVerbosity = 
Public Enum LoggerVerbosity
継承
LoggerVerbosity
属性

フィールド

Detailed 3

比較的詳細ですが、完全ではありません。

Diagnostic 4

最も詳細で情報が多い詳細度

Minimal 1

比較的少ない出力

Normal 2

標準出力。 詳細レベルが設定されていない場合は、これが既定値になります

Quiet 0

最も最小限の出力

注釈

イベント ログの詳細レベル (詳細度) は、ログを生成するロガーによって完全に制御されます。ロガーは、ユーザーの設定に基づいて、その詳細度を一定のレベルに維持しますが、ロガーは、詳細レベルごとにログに記録するイベントを自由に選択できます。

LOGGING GUIDELINES FOR EACH VERBOSITY LEVEL: 1) Quiet -- Quiet (ビルドの最後にのみ概要を表示する 2) 最小限 -- エラー、警告、重要度の高いイベント、ビルドの概要のみを表示 3) 通常 -- すべてのエラー、警告、重要度の高いイベント、一部の状態イベント、およびビルドの概要を表示 4) 詳細 -- すべてのエラー、警告、高、および通常の重要度イベントを表示する、すべての状態イベント、およびビルドの概要 5) 診断 -- すべてのイベントとビルドの概要を表示します

適用対象