BaseProperty BaseProperty BaseProperty BaseProperty Class

定義

Rule のプロパティを表します。Represents a Rule property.

public ref class BaseProperty abstract : System::ComponentModel::ISupportInitialize
[System.Windows.Markup.ContentProperty("Arguments")]
public abstract class BaseProperty : System.ComponentModel.ISupportInitialize
type BaseProperty = class
    interface ISupportInitialize
Public MustInherit Class BaseProperty
Implements ISupportInitialize
継承
BasePropertyBasePropertyBasePropertyBaseProperty
派生
属性
実装

注釈

これはのスキーマ情報 (名前、許可されている値、およびなど) を表します、Ruleプロパティ。This represents the schema information (name, allowed values, and so on) of a Rule property. これはスキーマ情報だけであるため、このプロパティの値を取得または設定するには、"Value"などのフィールドはありません。Because this is just schema information, there is no field such as "Value" to get/set the value of this property. このクラスを手動でインスタンス化する場合は、呼び出すBeginInitオブジェクトの最初のプロパティを設定する前に、EndInit最後のプロパティを設定した後。If you manually instantiate this class, call BeginInit before you set the first property of the object and EndInit after you set the last property.

コンストラクター

BaseProperty() BaseProperty() BaseProperty() BaseProperty()

既定のコンストラクターです。Default constructor. 永続化された形式からの逆シリアル化に必要です。Required for deserialization from a persisted format.

プロパティ

Arguments Arguments Arguments Arguments

このプロパティの引数のリストを取得または設定します。Gets or sets a list of arguments for this property.

Category Category Category Category

このプロパティが属しているカテゴリの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the category to which this property belongs.

ContainingRule ContainingRule ContainingRule ContainingRule

この Rule を含む BaseProperty を取得または設定します。Gets or sets the Rule that contains this BaseProperty.

DataSource DataSource DataSource DataSource

このプロパティの現在の値が格納されているデータ ソースを取得または設定します。Gets or sets the data source where the current value of this property is stored.

Default Default Default Default

このプロパティの既定値を取得または設定します。Gets or sets the default value for this property.

Description Description Description Description

予想される UI クライアントで使用される、この BaseProperty の説明を取得または設定します。Gets or sets a description of this BaseProperty for use by a prospective UI client.

DisplayName DisplayName DisplayName DisplayName

予想される UI クライアントでこの BaseProperty を表示するために使用できる名前を取得または設定します。Gets or sets a name that can be used by a prospective UI client to display this BaseProperty.

F1Keyword F1Keyword F1Keyword F1Keyword

このプロパティのヘルプ ページを開くために使用されるキーワードを取得または設定します。Gets or sets the keyword that is used to open the help page for this property.

HelpContext HelpContext HelpContext HelpContext

ユーザーが F1 キーを押したときに使用されるヘルプ コンテキストを取得または設定します。Gets or sets the Help context to use when the user presses F1.

HelpFile HelpFile HelpFile HelpFile

ユーザーが F1 キーを押したときに使用されるヘルプ ファイルを取得または設定します。Gets or sets the Help file to use when the user presses F1.

HelpUrl HelpUrl HelpUrl HelpUrl

このプロパティのヘルプ ページの URL を取得または設定します。Gets or sets the URL of the Help page for this property. このページは、ユーザーが F1 キーを押したときに表示されます。The page is opened when the user presses F1.

IncludeInCommandLine IncludeInCommandLine IncludeInCommandLine IncludeInCommandLine

このプロパティをコマンド ラインに含めるかどうかをコマンド ライン コンストラクターに示すヒントを取得または設定します。Gets or sets a hint to the command-line constructor whether to include this property in the command line.

IsRequired IsRequired IsRequired IsRequired

このプロパティに値を設定する必要があるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether this property is required to have a value set.

Metadata Metadata Metadata Metadata

この BaseProperty の追加属性を取得または設定します。Gets or sets additional attributes of this BaseProperty.

MultipleValuesAllowed MultipleValuesAllowed MultipleValuesAllowed MultipleValuesAllowed

このプロパティを使用して複数の値を同時に指定または選択できるようにするかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether this property allows multiple values to be supplied/selected simultaneously.

Name Name Name Name

この BaseProperty の名前を取得または設定します。Gets or sets the name of this BaseProperty.

ReadOnly ReadOnly ReadOnly ReadOnly

このプロパティが読み取り専用かどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether this property is read-only.

Separator Separator Separator Separator

スイッチとその値を区切るために使用するトークンを取得または設定します。Gets or sets the token used to separate a switch from its value.

Subcategory Subcategory Subcategory Subcategory

このプロパティが属するサブカテゴリを取得または設定します。Gets or sets the subcategory this property belongs to.

Switch Switch Switch Switch

このプロパティがツール パラメーターを表す場合、このプロパティのスイッチ表現を取得または設定します。Gets or sets the switch representation of this property when the property represents a tool parameter.

SwitchPrefix SwitchPrefix SwitchPrefix SwitchPrefix

このプロパティがツール パラメーターを表す場合、このプロパティのスイッチ表現のプレフィックスを取得または設定します。Gets or sets the prefix for the switch representation of this property when this property represents a tool parameter.

ValueEditors ValueEditors ValueEditors ValueEditors

このプロパティの値エディターのリストを取得または設定します。Gets or sets the list of value editors for this property.

Visible Visible Visible Visible

このプロパティを表示するかどうかを UI クライアントに示すヒントを取得または設定します。Gets or sets a hint to the UI client that tells it whether to display this property.

メソッド

BeginInit() BeginInit() BeginInit() BeginInit()

以下を参照してください。BeginInit()See BeginInit().

EndInit() EndInit() EndInit() EndInit()

以下を参照してください。EndInit()See EndInit().

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象