Microsoft.Build.Tasks.Hosting 名前空間

Microsoft.Build.Tasks.Hosting 名前空間は、MSBuild で内部的に使用されるクラスを格納します。 The Microsoft.Build.Tasks.Hosting namespace contains classes used internally by MSBuild.

インターフェイス

ICscHostObject

Csc タスクがホストの統合開発環境 (IDE) と通信できるようにするインターフェイスを定義します。Defines an interface that allows the Csc task to communicate with the host integrated development environment (IDE).

ICscHostObject2

Csc タスクがホストの統合開発環境 (IDE) と通信できるようにするインターフェイスを定義します。Defines an interface that allows the Csc task to communicate with the host integrated development environment (IDE).

ICscHostObject3

Csc ホスト コンパイラを表します。Represents the Csc host compiler.

ICscHostObject4

Csc ホスト コンパイラを表します。Represents the Csc host compiler.

IVbcHostObject

Vbc タスクがホストの統合開発環境 (IDE) と通信できるようにするインターフェイスを定義します。Defines an interface that allows the Vbc task to communicate with the host integrated development environment (IDE).

IVbcHostObject2

Vbc タスクがホストの統合開発環境 (IDE) と通信できるようにするインターフェイスを定義します。Defines an interface that allows the Vbc task to communicate with the host integrated development environment (IDE).

IVbcHostObject3

Vbc タスクがホストの統合開発環境 (IDE) と通信できるようにするインターフェイスを定義します。Defines an interface that allows the Vbc task to communicate with the host integrated development environment (IDE).

IVbcHostObject4

IDE と通信する Vbc タスクのインターフェイスを定義します。Defines an interface for the Vbc task to communicate with the IDE. 特に、Vbc タスクは、コマンド ライン コンパイラでシェルを起動するのではなく、実際のコンパイルを IDE に委任します。In particular, the Vbc task will delegate the actual compilation to the IDE, rather than shelling out to the command-line compilers.

IVbcHostObject5

バックグラウンド スレッドからの直接呼び出しを可能にする (UI スレッドへのマーシャリングを回避する) フリー スレッド ホスト オブジェクトを提供するインターフェイスを定義します。Defines an interface that proffers a free-threaded host object that allows for background threads to call directly (avoids marshaling to the UI thread.

IVbcHostObjectFreeThreaded

IDE と通信する Vbc タスクのフリー スレッド インターフェイスを定義します。Defines a free-threaded interface for the Vbc task to communicate with the IDE. 特に、Vbc タスクは、コマンド ライン コンパイラでシェルを起動するのではなく、実際のコンパイルを IDE に委任します。In particular, the Vbc task will delegate the actual compilation to the IDE, rather than shelling out to the command-line compilers.

この特定のバージョンの Compile は (IVbcHostObject::Compile とは異なり)、UI スレッドに再度マーシャリングされません。This particular version of Compile (unlike the IVbcHostObject::Compile) is not marshaled back to the UI thread. インターフェイスによって、すべてのマーシャリングが実装されます。The implementor of the interface is responsible for any marshaling.