DbContextOptionsBuilder.EnableSensitiveDataLogging メソッド

定義

オーバーロード

EnableSensitiveDataLogging()

例外メッセージやログ記録などにアプリケーションデータを含めることができます。これには、エンティティインスタンスのプロパティに割り当てられた値、データベースに送信されるコマンドのパラメーター値、その他のデータなどが含まれます。 このデータの機密性に基づいて適切なセキュリティ対策を実施している場合にのみ、このフラグを有効にする必要があります。

EnableSensitiveDataLogging(Boolean)

例外メッセージやログ記録などにアプリケーションデータを含めることができます。これには、エンティティインスタンスのプロパティに割り当てられた値、データベースに送信されるコマンドのパラメーター値、その他のデータなどが含まれます。 このデータの機密性に基づいて適切なセキュリティ対策を実施している場合にのみ、このフラグを有効にする必要があります。

アプリケーションでの呼び出しによって内部サービスプロバイダーが設定されている場合 UseInternalServiceProvider(IServiceProvider) 、このオプションは、そのサービスプロバイダーのすべての使用に対して同じ方法で構成する必要があることに注意してください。 UseInternalServiceProvider(IServiceProvider)EF がサービスプロバイダーを管理し、必要に応じて新しいインスタンスを作成できるように、を呼び出さないことを検討してください。

EnableSensitiveDataLogging()

例外メッセージやログ記録などにアプリケーションデータを含めることができます。これには、エンティティインスタンスのプロパティに割り当てられた値、データベースに送信されるコマンドのパラメーター値、その他のデータなどが含まれます。 このデータの機密性に基づいて適切なセキュリティ対策を実施している場合にのみ、このフラグを有効にする必要があります。

public virtual Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder EnableSensitiveDataLogging ();
abstract member EnableSensitiveDataLogging : unit -> Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder
override this.EnableSensitiveDataLogging : unit -> Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder
Public Overridable Function EnableSensitiveDataLogging () As DbContextOptionsBuilder

戻り値

DbContextOptionsBuilder

複数の呼び出しを連結できるように、同じビルダーインスタンス。

適用対象

EnableSensitiveDataLogging(Boolean)

例外メッセージやログ記録などにアプリケーションデータを含めることができます。これには、エンティティインスタンスのプロパティに割り当てられた値、データベースに送信されるコマンドのパラメーター値、その他のデータなどが含まれます。 このデータの機密性に基づいて適切なセキュリティ対策を実施している場合にのみ、このフラグを有効にする必要があります。

アプリケーションでの呼び出しによって内部サービスプロバイダーが設定されている場合 UseInternalServiceProvider(IServiceProvider) 、このオプションは、そのサービスプロバイダーのすべての使用に対して同じ方法で構成する必要があることに注意してください。 UseInternalServiceProvider(IServiceProvider)EF がサービスプロバイダーを管理し、必要に応じて新しいインスタンスを作成できるように、を呼び出さないことを検討してください。

public virtual Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder EnableSensitiveDataLogging (bool sensitiveDataLoggingEnabled = true);
abstract member EnableSensitiveDataLogging : bool -> Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder
override this.EnableSensitiveDataLogging : bool -> Microsoft.EntityFrameworkCore.DbContextOptionsBuilder
Public Overridable Function EnableSensitiveDataLogging (Optional sensitiveDataLoggingEnabled As Boolean = true) As DbContextOptionsBuilder

パラメーター

sensitiveDataLoggingEnabled
Boolean

trueの場合、機微なデータがログに記録されます。

戻り値

DbContextOptionsBuilder

複数の呼び出しを連結できるように、同じビルダーインスタンス。

適用対象