IServiceCollection インターフェイス

定義

サービス記述子のコレクションのコントラクトを指定します。

public interface class IServiceCollection : System::Collections::Generic::ICollection<Microsoft::Extensions::DependencyInjection::ServiceDescriptor ^>, System::Collections::Generic::IEnumerable<Microsoft::Extensions::DependencyInjection::ServiceDescriptor ^>, System::Collections::Generic::IList<Microsoft::Extensions::DependencyInjection::ServiceDescriptor ^>
public interface IServiceCollection : System.Collections.Generic.ICollection<Microsoft.Extensions.DependencyInjection.ServiceDescriptor>, System.Collections.Generic.IEnumerable<Microsoft.Extensions.DependencyInjection.ServiceDescriptor>, System.Collections.Generic.IList<Microsoft.Extensions.DependencyInjection.ServiceDescriptor>
type IServiceCollection = interface
    interface IList<ServiceDescriptor>
    interface ICollection<ServiceDescriptor>
    interface seq<ServiceDescriptor>
    interface IEnumerable
type IServiceCollection = interface
    interface ICollection<ServiceDescriptor>
    interface seq<ServiceDescriptor>
    interface IEnumerable
    interface IList<ServiceDescriptor>
Public Interface IServiceCollection
Implements ICollection(Of ServiceDescriptor), IEnumerable(Of ServiceDescriptor), IList(Of ServiceDescriptor)
派生
実装

プロパティ

Count

ICollection<T> に格納されている要素の数を取得します。

(継承元 ICollection<T>)
IsReadOnly

ICollection<T> が読み取り専用かどうかを示す値を取得します。

(継承元 ICollection<T>)
Item[Int32]

指定したインデックスにある要素を取得または設定します。

(継承元 IList<T>)

メソッド

Add(T)

ICollection<T> に項目を追加します。

(継承元 ICollection<T>)
Clear()

ICollection<T> からすべての項目を削除します。

(継承元 ICollection<T>)
Contains(T)

ICollection<T> に特定の値が格納されているかどうかを判断します。

(継承元 ICollection<T>)
CopyTo(T[], Int32)

ICollection<T> の要素を Array にコピーします。Array の特定のインデックスからコピーが開始されます。

(継承元 ICollection<T>)
GetEnumerator()

コレクションを反復処理する列挙子を返します。

(継承元 IEnumerable)
IndexOf(T)

IList<T> 内の特定の項目のインデックスを確認します。

(継承元 IList<T>)
Insert(Int32, T)

指定したインデックスの IList<T> に項目を挿入します。

(継承元 IList<T>)
Remove(T)

特定のオブジェクトが ICollection<T> 内にあるときに、最初に出現したものを削除します。

(継承元 ICollection<T>)
RemoveAt(Int32)

指定したインデックスにある IList<T> 項目を削除します。

(継承元 IList<T>)

拡張メソッド

AddWebEncoders(IServiceCollection)

指定の servicesHtmlEncoderJavaScriptEncoderUrlEncoder を追加します。

AddWebEncoders(IServiceCollection, Action<WebEncoderOptions>)

指定の servicesHtmlEncoderJavaScriptEncoderUrlEncoder を追加します。

Add(IServiceCollection, ServiceDescriptor)

指定した descriptorcollection に追加します。

Add(IServiceCollection, IEnumerable<ServiceDescriptor>)

ServiceDescriptor のシーケンスを collection に追加します。

RemoveAll(IServiceCollection, Type)

種類が serviceType のサービスをすべて IServiceCollection で削除します。

RemoveAll<T>(IServiceCollection)

種類が T のサービスをすべて IServiceCollection で削除します。

Replace(IServiceCollection, ServiceDescriptor)

サービスの種類が descriptor と同じ最初のサービスを IServiceCollection で削除し、コレクションに descriptor を追加します。

TryAdd(IServiceCollection, ServiceDescriptor)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の descriptorcollection に追加します。

TryAdd(IServiceCollection, IEnumerable<ServiceDescriptor>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の descriptorscollection に追加します。

TryAddEnumerable(IServiceCollection, ServiceDescriptor)

ServiceType を同じくする既存の記述子と services にまだ存在しない実装の場合、ServiceDescriptor を追加します。

TryAddEnumerable(IServiceCollection, IEnumerable<ServiceDescriptor>)

ServiceType を同じくする既存の記述子と services にまだ存在しない実装の場合、指定の ServiceDescriptor を追加します。

TryAddScoped(IServiceCollection, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceScoped サービスとして collection に追加します。

TryAddScoped(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceScoped サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、collection に追加します。

TryAddScoped(IServiceCollection, Type, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceScoped サービスとして implementationType 実装で collection に追加します。

TryAddScoped<TService>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceScoped サービスとして collection に追加します。

TryAddScoped<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceScoped サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、services に追加します。

TryAddScoped<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceScoped サービスとして、TImplementation に指定されている実装の種類を利用し、collection に追加します。

TryAddSingleton(IServiceCollection, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceSingleton サービスとして collection に追加します。

TryAddSingleton(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceSingleton サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、collection に追加します。

TryAddSingleton(IServiceCollection, Type, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceSingleton サービスとして implementationType 実装で collection に追加します。

TryAddSingleton<TService>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceSingleton サービスとして collection に追加します。

TryAddSingleton<TService>(IServiceCollection, TService)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceSingleton サービスとして、instance に指定されているインスタンスを利用し、collection に追加します。

TryAddSingleton<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceSingleton サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、services に追加します。

TryAddSingleton<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceSingleton サービスとして、TImplementation に指定されている実装の種類を利用し、collection に追加します。

TryAddTransient(IServiceCollection, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceTransient サービスとして collection に追加します。

TryAddTransient(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceTransient サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、collection に追加します。

TryAddTransient(IServiceCollection, Type, Type)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の serviceTransient サービスとして implementationType 実装で collection に追加します。

TryAddTransient<TService>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceTransient サービスとして collection に追加します。

TryAddTransient<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceTransient サービスとして、implementationFactory に指定されているファクトリを利用し、services に追加します。

TryAddTransient<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

サービスの種類がまだ登録されていない場合、指定の TServiceTransient サービスとして、TImplementation に指定されている実装の種類を利用し、collection に追加します。

AddHealthChecks(IServiceCollection)

正常性チェックを登録するために与えられたデリゲートを利用し、コンテナーに HealthCheckService を追加します。

AddHttpClient(IServiceCollection)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加します。

AddHttpClient(IServiceCollection, String)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、名前付き HttpClient を構成します。

AddHttpClient(IServiceCollection, String, Action<IServiceProvider,HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、名前付き HttpClient を構成します。

AddHttpClient(IServiceCollection, String, Action<HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、名前付き HttpClient を構成します。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient のフル ネームに設定されます。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection, Action<IServiceProvider,HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection, Action<HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection, String)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection, String, Action<IServiceProvider,HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient>(IServiceCollection, String, Action<HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, Action<IServiceProvider,HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, Action<HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, Func<HttpClient,TImplementation>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, Func<HttpClient,IServiceProvider,TImplementation>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, String)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。 クライアント名は TClient の型名に設定されます。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, String, Action<IServiceProvider,HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, String, Action<HttpClient>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, String, Func<HttpClient,TImplementation>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddHttpClient<TClient,TImplementation>(IServiceCollection, String, Func<HttpClient,IServiceProvider,TImplementation>)

IHttpClientFactory と関連サービスを IServiceCollection に追加し、TClient 型と名前付き HttpClient の間でバインドを構成します。

AddLocalization(IServiceCollection)

アプリケーションのローカライズに必要なサービスを追加します。

AddLocalization(IServiceCollection, Action<LocalizationOptions>)

アプリケーションのローカライズに必要なサービスを追加します。

AddLogging(IServiceCollection)

指定の IServiceCollection にログ サービスを追加します。

AddLogging(IServiceCollection, Action<ILoggingBuilder>)

指定の IServiceCollection にログ サービスを追加します。

AddDistributedMemoryCache(IServiceCollection)

メモリに項目を格納する IDistributedCache の既定の実装を IServiceCollection に追加します。 動作に分散キャッシュを必要とするフレームワークでは、その依存関係一覧の一部としてこの依存関係を安全に追加し、実装が少なくとも 1 つ利用できるように手配できます。

AddDistributedMemoryCache(IServiceCollection, Action<MemoryDistributedCacheOptions>)

メモリに項目を格納する IDistributedCache の既定の実装を IServiceCollection に追加します。 動作に分散キャッシュを必要とするフレームワークでは、その依存関係一覧の一部としてこの依存関係を安全に追加し、実装が少なくとも 1 つ利用できるように手配できます。

AddMemoryCache(IServiceCollection)

IMemoryCache の非分散メモリ内実装を IServiceCollection に追加します。

AddMemoryCache(IServiceCollection, Action<MemoryCacheOptions>)

IMemoryCache の非分散メモリ内実装を IServiceCollection に追加します。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, IConfiguration)

TOptions のバインド先となる構成インスタンスを登録し、構成が変更されたときにオプションを更新します。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, IConfiguration, Action<BinderOptions>)

TOptions のバインド先となる構成インスタンスを登録します。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, String, IConfiguration)

TOptions のバインド先となる構成インスタンスを登録します。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, String, IConfiguration, Action<BinderOptions>)

TOptions のバインド先となる構成インスタンスを登録します。

AddOptions(IServiceCollection)

オプションを使用するために必要なサービスを追加します。

AddOptions<TOptions>(IServiceCollection)

同じ名前の TOptions構成呼び出しを基礎となるサービス コレクションに転送するオプション ビルダーを取得します。

AddOptions<TOptions>(IServiceCollection, String)

同じ名前の TOptions構成呼び出しを基礎となるサービス コレクションに転送するオプション ビルダーを取得します。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>)

起動時に 1 回、特定の型のオプションを構成するために使用されるアクションを登録します。 これは PostConfigure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>) の前に実行されます。 構成を更新しても、このアクションは再度呼び出されません。

Configure<TOptions>(IServiceCollection, String, Action<TOptions>)

特定の型のオプションを構成するために使用されるアクションを登録します。 これらは、PostConfigure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>) の前に実行されます。

ConfigureAll<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>)

特定の型のオプションのすべてのインスタンスを構成するために使用されるアクションを登録します。

ConfigureOptions(IServiceCollection, Object)

その I[Post]ConfigureOptions をすべて登録するオブジェクトを登録します。

ConfigureOptions(IServiceCollection, Type)

その I[Post]ConfigureOptions をすべて登録する型を登録します。

ConfigureOptions<TConfigureOptions>(IServiceCollection)

その I[Post]ConfigureOptions をすべて登録する型を登録します。

PostConfigure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>)

特定の型のオプションを初期化するために使用されるアクションを登録します。 これらは、Configure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>) の後に実行されます。

PostConfigure<TOptions>(IServiceCollection, String, Action<TOptions>)

特定の型のオプションを構成するために使用されるアクションを登録します。 これらは、Configure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>) の後に実行されます。

PostConfigureAll<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>)

特定の型のオプションのすべてのインスタンスを後で構成するために使用されるアクションを登録します。 これらは、Configure<TOptions>(IServiceCollection, Action<TOptions>) の後に実行されます。

AddPolicyRegistry(IServiceCollection)

IPolicyRegistry<TKey>IReadOnlyPolicyRegistry<TKey> というサービスの種類でサービス コレクションに空の PolicyRegistry を登録し、新しく作成されたレジストリを返します。

AddPolicyRegistry(IServiceCollection, IPolicyRegistry<String>)

IPolicyRegistry<TKey>IReadOnlyPolicyRegistry<TKey> というサービスの種類でサービス コレクションに指定の IPolicyRegistry<TKey> を登録し、新しく与えられたレジストリを返します。

AddDistributedRedisCache(IServiceCollection, Action<RedisCacheOptions>)

指定した IServiceCollection に Redis 分散キャッシュ サービスを追加します。

BuildServiceProvider(IServiceCollection)

指定した IServiceCollection のサービスを格納する ServiceProvider を作成します。

BuildServiceProvider(IServiceCollection, ServiceProviderOptions)

指定した IServiceCollection のサービスを格納する ServiceProvider を作成し、必要に応じてサービスの作成とスコープの検証を有効にします。

BuildServiceProvider(IServiceCollection, Boolean)

指定した IServiceCollection のサービスを格納する ServiceProvider を作成し、必要に応じてスコープの検証を有効にします。

AddHostedService<THostedService>(IServiceCollection)

指定した型の IHostedService の登録を追加します。

AddHostedService<THostedService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,THostedService>)

指定した型の IHostedService の登録を追加します。

AddScoped(IServiceCollection, Type)

serviceType で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

implementationFactory でファクトリを指定し、serviceType で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped(IServiceCollection, Type, Type)

implementationType で型の実装を指定し、serviceType で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped<TService>(IServiceCollection)

TService で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

implementationFactory でファクトリを指定し、TService で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddScoped<TService,TImplementation>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TImplementation>)

implementationFactory で指定したファクトリを使用して TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型のスコープ サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton(IServiceCollection, Type)

serviceType で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

implementationFactory でファクトリを指定し、serviceType で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton(IServiceCollection, Type, Object)

implementationInstance でインスタンスを指定し、serviceType で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton(IServiceCollection, Type, Type)

implementationType で型の実装を指定し、serviceType で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton<TService>(IServiceCollection)

TService で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton<TService>(IServiceCollection, TService)

implementationInstance でインスタンスを指定し、TService で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

implementationFactory でファクトリを指定し、TService で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddSingleton<TService,TImplementation>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TImplementation>)

implementationFactory で指定したファクトリを使用して TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型のシングルトン サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient(IServiceCollection, Type)

serviceType で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient(IServiceCollection, Type, Func<IServiceProvider,Object>)

implementationFactory でファクトリを指定し、serviceType で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient(IServiceCollection, Type, Type)

implementationType で型の実装を指定し、serviceType で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient<TService>(IServiceCollection)

TService で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient<TService>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TService>)

implementationFactory でファクトリを指定し、TService で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient<TService,TImplementation>(IServiceCollection)

TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddTransient<TService,TImplementation>(IServiceCollection, Func<IServiceProvider,TImplementation>)

implementationFactory で指定したファクトリを使用して TImplementation で実装型を指定し、TService で指定した型の一時サービスを、指定した IServiceCollection に追加します。

AddDistributedSqlServerCache(IServiceCollection, Action<SqlServerCacheOptions>)

指定した IServiceCollection に Microsoft SQL Server 分散キャッシュ サービスを追加します。

AddStackExchangeRedisCache(IServiceCollection, Action<RedisCacheOptions>)

指定した IServiceCollection に Redis 分散キャッシュ サービスを追加します。

AsReadOnly<T>(IList<T>)

指定したリストの読み取り専用 ReadOnlyCollection<T> ラッパーを返します。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>)

指定した入力 DataTable オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataRow)、IEnumerable<T> オブジェクトのコピーを格納する DataRow を返します。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>, DataTable, LoadOption)

指定した入力 DataRow オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataTable)、指定した IEnumerable<T>DataRow オブジェクトをコピーします。

CopyToDataTable<T>(IEnumerable<T>, DataTable, LoadOption, FillErrorEventHandler)

指定した入力 DataRow オブジェクトに応じて (ジェネリック パラメーター TDataTable)、指定した IEnumerable<T>DataRow オブジェクトをコピーします。

適用対象