BaseVsaStartup クラス

定義

警告

この API は現在使われていません。

ベースの VSA エンジンを起動およびリセットするために使用されます。Used to start and reset base VSA engine.

public ref class BaseVsaStartup abstract
[System.Obsolete("Use of this type is not recommended because it is being deprecated in Visual Studio 2005; there will be no replacement for this feature. Please see the ICodeCompiler documentation for additional help.")]
public abstract class BaseVsaStartup
type BaseVsaStartup = class
Public MustInherit Class BaseVsaStartup
継承
BaseVsaStartup
属性

コンストラクター

BaseVsaStartup()

このクラスの新しいオブジェクトを作成します。Creates a new object of this class.

フィールド

site

このエンジンの VSA サイト。The VSA site for this engine.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
SetSite(IJSVsaSite)

このエンジンの VSA サイトを設定します。Sets a VSA site for this engine.

Shutdown()

エンジンのシャットダウン時に操作を実行するために使用されます。Used to perform operations at engine shut down.

Startup()

エンジンの起動時に操作を実行するために使用されます。Used to perform operations at engine startup.

ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象