LoadColumnAttribute クラス

定義

メンバーがテキストファイル内のフィールドへのマッピングを指定できるようにします。 列の名前をオーバーライドするには、を IDataView 使用 ColumnNameAttribute します。

[System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Field | System.AttributeTargets.Property, AllowMultiple=false, Inherited=true)]
public sealed class LoadColumnAttribute : Attribute
[<System.AttributeUsage(System.AttributeTargets.Field | System.AttributeTargets.Property, AllowMultiple=false, Inherited=true)>]
type LoadColumnAttribute = class
    inherit Attribute
Public NotInheritable Class LoadColumnAttribute
Inherits Attribute
継承
LoadColumnAttribute
属性

コンストラクター

LoadColumnAttribute(Int32)

メンバーをテキストファイル内の特定のフィールドにマップします。

LoadColumnAttribute(Int32, Int32)

メンバーをテキストファイル内のフィールドの範囲にマップします。

LoadColumnAttribute(Int32[])

メンバーをテキストファイル内のフィールドのセットにマップします。

適用対象