PivotTable.Creator PivotTable.Creator PivotTable.Creator Property

定義

現在のオブジェクトが作成されたアプリケーションを示す 32 ビットの整数を返します。 Returns a 32-bit integer that indicates the application in which this object was created. オブジェクトは、Microsoft Excel で作成されている場合を返します文字列 XCEL を 16 進数の 5843454c に相当 If the object was created in Microsoft Excel, this property returns the string XCEL, which is equivalent to the hexadecimal number 5843454C. 読み取り専用XlCreator Read-only XlCreator.

public:
 property Microsoft::Office::Interop::Excel::XlCreator Creator { Microsoft::Office::Interop::Excel::XlCreator get(); };
public Microsoft.Office.Interop.Excel.XlCreator Creator { get; }
Public ReadOnly Property Creator As XlCreator

プロパティ値

注釈

Creatorプロパティは、各アプリケーションが 4 文字のクリエーター コードを持つ Macintosh の Excel で使用するよう設計されています。 The Creator property is designed to be used in Microsoft Excel for the Macintosh, where each application has a four-character creator code. たとえば、Microsoft Excel は、クリエーター コードを持っています。 For example, Microsoft Excel has the creator code XCEL.

適用対象