PivotTable.DiscardChanges PivotTable.DiscardChanges PivotTable.DiscardChanges Method

定義

OLAP データ ソースに基づくピボットテーブル レポートの編集されたセル内のすべての変更を破棄します。 Discards all changes in the edited cells of a PivotTable report based on an OLAP data source.

public:
 void DiscardChanges();
public void DiscardChanges ();
Public Sub DiscardChanges ()

注釈

OLAP データ ソースに基づくピボット テーブル レポートでは、メソッドは、すべての値と値のセルに数式を入力を削除し、データ ソースから最新の値を取得するためにピボット テーブルの更新操作が実行されます。 For a PivotTable report based on an OLAP data source, the method removes all values and formulas entered in value cells, and then runs a PivotTable update operation to retrieve the latest values from the data source. Null 参照 (Visual Basic では Nothing) を編集したし、も、OLAP サーバーに対してトランザクションをロールバック ステートメントを実行するすべての値のセルのデータ ソースの値を設定します。 It sets the data source value to a null reference (Nothing in Visual Basic) for all value cells that are edited, and also executes a ROLLBACK TRANSACTION statement against the OLAP server.

OLAP 以外のデータ ソースに基づくピボットテーブル レポートの場合、このメソッドを実行しようとすると、メソッドによって実行時エラーが生成されます。 If you try to execute this method for a PivotTable report based on a non-OLAP data source, this method generates a run-time error.

適用対象