PivotTable.DisplayErrorString PivotTable.DisplayErrorString PivotTable.DisplayErrorString Property

定義

True の場合、ピボットテーブル レポート内のエラーとなるセルに対して、独自のエラー文字列を表示します。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report displays a custom error string in cells that contain errors. The default value is False. Read/write Boolean.

public:
 property bool DisplayErrorString { bool get(); void set(bool value); };
public bool DisplayErrorString { get; set; }
Public Property DisplayErrorString As Boolean

プロパティ値

注釈

使用して、 ErrorString 、独自のエラー文字列を設定するプロパティです。 Use the ErrorString property to set the custom error string.

このプロパティを使用すると、ピボットテーブルに集計フィールドを作成するときに、0 による除算エラーが表示されないようにすることができます。 This property is particularly useful for suppressing divide-by-zero errors when calculated fields are pivoted.

適用対象