PivotTable.PivotSelect(String, XlPTSelectionMode, Object) PivotTable.PivotSelect(String, XlPTSelectionMode, Object) Method

定義

ピボットテーブル レポートの一部を選択します。 Selects part of a PivotTable report.

public void PivotSelect (string Name, Microsoft.Office.Interop.Excel.XlPTSelectionMode Mode = Microsoft.Office.Interop.Excel.XlPTSelectionMode.xlDataAndLabel, object UseStandardName);
Public Sub PivotSelect (Name As String, Optional Mode As XlPTSelectionMode = Microsoft.Office.Interop.Excel.XlPTSelectionMode.xlDataAndLabel, Optional UseStandardName As Object)

パラメーター

Name
String String

文字列 が必要です。 Required String. 標準ピボット テーブル レポートの選択書式で選択します。 The selection, in standard PivotTable report selection format.

Mode
XlPTSelectionMode XlPTSelectionMode

省略可能なXlPTSelectionMode Optional XlPTSelectionMode. 有効な選択範囲を指定します。 Specifies the structured selection mode.

UseStandardName
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 記録したマクロを別のロケールで実行する場合は、 True を指定します。 True for recorded macros that will play back in other locales.

注釈

指定したモードを使用するには、ピボット テーブル レポート内の対応する項目を選択するだけです。 You can use the specified mode only to select the corresponding item in the PivotTable report. たとえば、ことはできませんを選択するデータとラベルxlButtonモードを使用して同様に、 xlDataOnlyモードを使用してボタンを選択することはできません。 For example, you cannot select data and labels by using xlButton mode; likewise, you cannot select buttons by using xlDataOnly mode.

適用対象