Range.AutoFilter(Object, Object, XlAutoFilterOperator, Object, Object) Range.AutoFilter(Object, Object, XlAutoFilterOperator, Object, Object) Method

定義

オートフィルターを使ってリストにフィルターをかけます。 Filters a list using the AutoFilter.

public object AutoFilter (object Field, object Criteria1, Microsoft.Office.Interop.Excel.XlAutoFilterOperator Operator = Microsoft.Office.Interop.Excel.XlAutoFilterOperator.xlAnd, object Criteria2, object VisibleDropDown);
Public Function AutoFilter (Optional Field As Object, Optional Criteria1 As Object, Optional Operator As XlAutoFilterOperator = Microsoft.Office.Interop.Excel.XlAutoFilterOperator.xlAnd, Optional Criteria2 As Object, Optional VisibleDropDown As Object) As Object

パラメーター

Field
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. フィルターの対象となるフィールド番号を整数で指定します。フィールド番号は、リストの左側から始まります。つまり、最も左側にあるフィールドはフィールド番号 1 になります。 The integer offset of the field on which you want to base the filter (from the left of the list; the leftmost field is field one).

Criteria1
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 抽出条件 ("101" などの文字列)。 The criteria (a string; for example, "101"). 「=」を使用して、空白のフィールドを検索またはを使用して、"<>"空白でないフィールドを検索します。 Use "=" to find blank fields, or use "<>" to find nonblank fields. この引数を省略すると、条件がすべてです。 If this argument is omitted, the criteria is All. 場合OperatorxlTop10ItemsCriteria1アイテム (たとえば、「10」) の数を指定します。 If Operator is xlTop10Items, Criteria1 specifies the number of items (for example, "10").

Operator
XlAutoFilterOperator XlAutoFilterOperator

省略可能なXlAutoFilterOperator Optional XlAutoFilterOperator. XlAutoFilterOperator定数は、次のいずれか:xlAnddefaultxlBottom10ItemsxlBottom10PercentxlOrxlTop10ItemsxlTop10Percent使用xlAndxlOrCriteria1Criteria2複合抽出条件を生成します。 Can be one of the following XlAutoFilterOperator constants:xlAnddefaultxlBottom10ItemsxlBottom10PercentxlOrxlTop10ItemsxlTop10PercentUse xlAnd and xlOr with Criteria1 and Criteria2 to construct compound criteria.

Criteria2
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 2 番目の条件 (文字列)。 The second criteria (a string). 複合条件を作成する抽出条件 1 および演算子で使用されます。 Used with Criteria1 and Operator to construct compound criteria.

VisibleDropDown
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. Trueフィルターのフィールドにオート フィルターのドロップダウン矢印を表示するにはFalseフィルターのフィールドにオート フィルターのドロップダウン矢印を非表示にします。 True to display the AutoFilter drop-down arrow for the filtered field; False to hide the AutoFilter drop-down arrow for the filtered field. True の既定です。 True by default.

戻り値

注釈

適用、AutoFilterWorksheetオブジェクトを返す、AutoFilterオブジェクトです。 Apply the AutoFilter property to a Worksheet object to return an AutoFilter object.

この引数をすべて省略すると、このメソッドでは、指定された範囲内の AutoFilter ドロップダウン矢印の表示を単に切り替えます。 If you omit all the arguments, this method simply toggles the display of the AutoFilter drop-down arrows in the specified range.

適用対象