Range.FindNext(Object) Range.FindNext(Object) Method

定義

によって開始された検索を続行しますFind(Object, Object, Object, Object, Object, XlSearchDirection, Object, Object, Object)メソッドです。 Continues a search that was begun with the Find(Object, Object, Object, Object, Object, XlSearchDirection, Object, Object, Object) method.

public Microsoft.Office.Interop.Excel.Range FindNext (object After);
Public Function FindNext (Optional After As Object) As Range

パラメーター

After
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. その後に検索するセルです。 The cell after which you want to search. これにより、ユーザー インターフェイスから検索を行うとき、アクティブ セルの位置に対応しています。 This corresponds to the position of the active cell when a search is done from the user interface. 注意してくださいAfterの範囲の 1 つのセルである必要があります。 Note that After must be a single cell in the range. 検索を開始することを忘れないでくださいafterこのセルです。指定したセルがないメソッドがラップしてこのセルに戻ってきたまで検索されます。 Remember that the search begins after this cell; the specified cell isn’t searched until the method wraps back around to this cell. この引数を指定しない場合は、範囲の左上隅のセルの後、検索が開始されます。 If this argument isn’t specified, the search starts after the cell in the upper-left corner of the range.

戻り値

注釈

And 条件を返します。 一致する次のセルを検索するRangeセルを表すオブジェクト。 Finds the next cell that matches those same conditions and returns a Range object that represents that cell.

このメソッドは、選択範囲またはアクティブ セルに影響しません。 This method doesn’t affect the selection or the active cell.

検索は指定された範囲の最後に達すると、範囲の最初に戻って検索を繰り返します。同じ範囲を繰り返して検索しないようにするには、最初に検索内容が見つかったセルの位置を保存しておき、次のセルが見つかるたびに、そのセルの位置と保存しておいたセルの位置を比較するようにします。 When the search reaches the end of the specified search range, it wraps around to the beginning of the range. To stop a search when this wraparound occurs, save the address of the first found cell, and then test each successive found-cell address against this saved address.

適用対象