Range.Insert(Object, Object) Range.Insert(Object, Object) Method

定義

ワークシートまたはマクロ シートの指定された範囲に、空白のセルまたはセル範囲を挿入します。指定された範囲にあったセルはシフトされます。 Inserts a cell or a range of cells into the worksheet or macro sheet and shifts other cells away to make space.

public object Insert (object Shift, object CopyOrigin);
Public Function Insert (Optional Shift As Object, Optional CopyOrigin As Object) As Object

パラメーター

Shift
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. セルをシフトする方向を指定します。 Specifies which way to shift the cells. 次のいずれかのXlInsertShiftDirection定数: xlShiftToRightまたはxlShiftDownです。 Can be one of the following XlInsertShiftDirection constants: xlShiftToRight or xlShiftDown. この引数を省略すると、Microsoft Excel によって判断する範囲の形にします。 If this argument is omitted, Microsoft Excel decides based on the shape of the range.

CopyOrigin
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. コピー元を指定します。 The copy origin.

戻り値

適用対象