Range.Left Range.Left Range.Left Property

定義

列 A の左端から範囲の左端までの距離。 The distance from the left edge of column A to the left edge of the range.

public:
 property System::Object ^ Left { System::Object ^ get(); };
public object Left { get; }
Public ReadOnly Property Left As Object

プロパティ値

注釈

セル範囲が連続していない場合は、先頭の領域が使われます。複数の列を含む範囲の場合は、範囲内で最も左に位置する列が使用されます。 If the range is discontinuous, the first area is used. If the range is more than one column wide, the leftmost column in the range is used.

ウィンドウを最大化すると、このプロパティはウィンドウの境界線の幅に基づいて、変化する負の数を返します。 If the window is maximized, this property returns a negative number that varies based on the width of the window border. このプロパティを 0 (ゼロ) に設定すると、ウィンドウがアプリケーション ウィンドウを最大表示したかどうかはそれよりも少し小さくなります。 Setting this property to 0 (zero) will make the window a tiny bit smaller than it would be if the application window were maximized. つまり、このプロパティが 0 (ゼロ) の場合は、Microsoft Excel のメイン ウィンドウの左側の境界線はかろうじて画面に表示されます。 In other words, if this property is 0 (zero), the left border of the main Microsoft Excel window will just barely be visible on the screen.

適用対象