Range.PrintOut(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Range.PrintOut(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Method

定義

オブジェクトを印刷します。 Prints the object.

public object PrintOut (object From, object To, object Copies, object Preview, object ActivePrinter, object PrintToFile, object Collate, object PrToFileName);
Public Function PrintOut (Optional From As Object, Optional To As Object, Optional Copies As Object, Optional Preview As Object, Optional ActivePrinter As Object, Optional PrintToFile As Object, Optional Collate As Object, Optional PrToFileName As Object) As Object

パラメーター

From
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 印刷を開始するページの数です。 The number of the page at which to start printing. この引数を省略すると、印刷は先頭から開始します。 If this argument is omitted, printing starts at the beginning.

To
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 印刷する最終ページの数です。 The number of the last page to print. この引数を省略すると、最後のページで印刷が終了します。 If this argument is omitted, printing ends with the last page.

Copies
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. 印刷部数を指定します。 The number of copies to print. この引数を省略すると、1 つのコピーが印刷されます。 If this argument is omitted, one copy is printed.

Preview
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. True を指定して、Microsoft Excel のオブジェクトを印刷する前に印刷プレビューを実行False(または省略した場合)、オブジェクトをすぐに印刷します。 True to have Microsoft Excel invoke print preview before printing the object; False (or omitted) to print the object immediately.

ActivePrinter
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. アクティブなプリンターの名前を指定します。 Sets the name of the active printer.

PrintToFile
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. Trueファイルに出力します。 True to print to a file. PrToFileNameが指定されていない場合は、Microsoft Excel 出力ファイルの名前を入力するように求めるプロンプトを表示します。 If PrToFileName is not specified, Microsoft Excel prompts the user to enter the name of the output file.

Collate
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. True の場合、部単位で印刷します。 True to collate multiple copies.

PrToFileName
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. PrintToFileTrueに設定されている場合に印刷しファイルの名前を指定します。 If PrintToFile is set to True, this argument specifies the name of the file you want to print to.

戻り値

注釈

説明における「ページ」FromTo印刷されるページを参照して、ない全体のページでは、シートまたはブックです。 "Pages" in the descriptions of From and To refers to printed pages — not overall pages in the sheet or workbook.

適用対象