Range.Table(Object, Object) Range.Table(Object, Object) Method

定義

ワークシートで定義した入力値と数式に基づいて、データ テーブルを作成します。 Creates a data table based on input values and formulas that you define on a worksheet.

public object Table (object RowInput, object ColumnInput);
Public Function Table (Optional RowInput As Object, Optional ColumnInput As Object) As Object

パラメーター

RowInput
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. テーブルの行入力として使うセルを指定します。 A single cell to use as the row input for your table.

ColumnInput
Object Object

省略可能なオブジェクトです。 Optional Object. テーブルの列入力として使うセルを指定します。 A single cell to use as the column input for your table.

戻り値

注釈

このデータ テーブルは、ワークシートの特定の定数を変化させて、ほかのセルの値への影響を調べるケース スタディのために使います。 Use data tables to perform a what-if analysis by changing certain constant values on your worksheet to see how values in other cells are affected.

適用対象