ChartSeries クラス

定義

1 つの系列のデータ ポイントの一覧を表します。

public ref class ChartSeries abstract : Microsoft::ReportingServices::OnDemandReportRendering::ReportElementCollectionBase<Microsoft::ReportingServices::OnDemandReportRendering::ChartDataPoint ^>, Microsoft::ReportingServices::OnDemandReportRendering::IROMStyleDefinitionContainer
public abstract class ChartSeries : Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering.ReportElementCollectionBase<Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering.ChartDataPoint>, Microsoft.ReportingServices.OnDemandReportRendering.IROMStyleDefinitionContainer
type ChartSeries = class
    inherit ReportElementCollectionBase<ChartDataPoint>
    interface IROMStyleDefinitionContainer
Public MustInherit Class ChartSeries
Inherits ReportElementCollectionBase(Of ChartDataPoint)
Implements IROMStyleDefinitionContainer
継承
実装

フィールド

m_chart

系列をプロットするグラフを指定します。

m_chartDataPoints

グラフのデータ ポイントを指定します。

m_seriesIndex

グラフ内の系列のインデックスを指定します。

プロパティ

CategoryAxisName

この系列をプロットするカテゴリ軸の名前に評価される式を取得します。

ChartAreaName

系列をプロットするグラフ領域の名前に評価される式を取得します。

ChartItemInLegend

系列を凡例に表示するときの表示方法を取得します。

Count

コレクションに含まれるアイテムの数を取得します。

(継承元 ReportElementCollectionBase<T>)
CustomProperties

系列のカスタム プロパティを取得します。

DataLabel

データポイントのラベルを取得します。

EmptyPoints

空のポイントを取得します。

Hidden

系列を非表示にするかどうかを示す値に評価される式を取得します。

Instance

このレポート定義オブジェクトの計算値が含まれているレポート インスタンス オブジェクトを取得します。

Item[Int32]

指定したインデックスにあるアイテムを取得します。

(継承元 ReportElementCollectionBase<T>)
LegendName

この系列を表示する凡例の名前に評価される式を取得します。

Marker

マーカーを取得します。

Name

グラフの系列の名前を取得します。

SmartLabel

スマート ラベルの設定を取得します。

Style

このレポート定義オブジェクトのスタイル プロパティを取得します。

Subtype

系列のビジュアル化のサブタイプに評価される式を取得します。

Type

系列のビジュアル化のタイプに評価される式を取得します。

ValueAxisName

この系列をプロットする値軸の名前に評価される式を取得します。

メソッド

GetEnumerator()

この ReportElementCollectionBase<T> の列挙子を取得します。

(継承元 ReportElementCollectionBase<T>)

明示的なインターフェイスの実装

IEnumerable.GetEnumerator()

コレクションを反復処理する列挙子を取得します。

(継承元 ReportElementCollectionBase<T>)

適用対象