IDTSOutput100.SynchronousInputID プロパティ

定義

public:
 property int SynchronousInputID { int get(); void set(int value); };
[System.Runtime.InteropServices.DispId(102)]
public int SynchronousInputID { [System.Runtime.InteropServices.DispId(102)] get; [System.Runtime.InteropServices.DispId(102)] set; }
[<System.Runtime.InteropServices.DispId(102)>]
[<get: System.Runtime.InteropServices.DispId(102)>]
[<set: System.Runtime.InteropServices.DispId(102)>]
member this.SynchronousInputID : int with get, set
Public Property SynchronousInputID As Integer

プロパティ値

Int32

IDTSInput100 オブジェクトに同期している IDTSOutput100 オブジェクトの ID です。 既定の ID は 0 です。

属性

注釈

SynchronousInputID プロパティが0の場合、出力は非同期です。 つまり、コンポーネントの開発者は、ProcessInput メソッドで返される入力バッファーでコンポーネントが受け取る行を、PrimeOutput の際に受け取った出力バッファーに追加する必要があります。

逆に、SynchronousInputID にオブジェクトの ID が含まれている場合、 IDTSInput100 PrimeOutput コンポーネントに対してが呼び出されず、データフロータスクによって、入力バッファーの行がコンポーネントの出力バッファーに自動的に追加されます。

適用対象