ApplicationBase.ChangeCulture(String) メソッド

定義

現在のスレッドが文字列の操作と書式設定に使用しているカルチャを変更します。Changes the culture used by the current thread for string manipulation and for string formatting.

public:
 void ChangeCulture(System::String ^ cultureName);
public void ChangeCulture (string cultureName);
member this.ChangeCulture : string -> unit
Public Sub ChangeCulture (cultureName As String)

パラメーター

cultureName
String

StringString. カルチャの名前を表す文字列。Name of the culture as a string. 使用可能な名前の一覧については、「CultureInfo」を参照してください。For a list of possible names, see CultureInfo.

例外

cultureNameNothing です。cultureName is Nothing.

cultureName が有効なカルチャ名ではありません。cultureName is not a valid culture name.

この例では、カルチャを変更して日付の文字列形式を変更する方法を示します。This example demonstrates how changing the culture changes the string representation of dates.

Private Sub TestChangeCulture()
    ' Store the current culture.
    Dim currentculture As String = My.Application.Culture.Name
    MsgBox("Current culture is " & currentculture)

    Dim jan1 As New Date(2005, 1, 1, 15, 15, 15)

    My.Application.ChangeCulture("en-US")
    MsgBox("Date represented in en-US culture: " & jan1)
    ' 1/1/2005 3:15:15 PM

    My.Application.ChangeCulture("")
    MsgBox("Date represented in invariant culture" & jan1)
    ' 01/01/2005 15:15:15

    ' Restore the culture.
    My.Application.ChangeCulture(currentculture)
End Sub

注釈

メソッドMy.Application.ChangeCultureは、現在のスレッドのCurrentCultureプロパティを変更します。The My.Application.ChangeCulture method changes the current thread's CurrentCulture property. CurrentCulture日付、時刻、通貨、数値、テキストの並べ替え順序、文字列比較、およびそのスレッドでのすべての計算の文字種の既定の書式を決定します。CurrentCulture determines the default formats for dates, times, currency, numbers, sorting order of text, string comparisons, and casing for all computations on that thread.

現在のカルチャを取得するには、 CultureプロパティCurrentCultureまたはプロパティを使用します。To retrieve the current culture, you can use the Culture property or the CurrentCulture property.

CurrentCulture設定が言語設定と異なります。The CurrentCulture setting is different from a language setting. 地理的な地域の標準設定に関連するデータのみが含まれています。It contains only data related to the standard settings for a geographical region. したがって、 CurrentCultureプロパティは、特定のカルチャまたはInvariantCultureにのみ設定できます。Therefore, the CurrentCulture property can only be set to a specific culture or to the InvariantCulture.

My.Application.ChangeUICultureメソッドを使用して、現在のスレッドがカルチャ固有のリソースを取得するために使用するカルチャを変更します。Use the My.Application.ChangeUICulture method to change the culture that the current thread uses for retrieving culture-specific resources.

重要

メソッドには、 SecurityPermission ControlThreadセットを持つが必要です。 My.Application.ChangeCultureThe My.Application.ChangeCulture method requires a SecurityPermission with the ControlThread set. スレッドに関連付けられているセキュリティ状態により、スレッドの操作は危険です。Manipulating threads is dangerous because of the security state associated with threads. したがって、このアクセス許可は、信頼できるコードに必要な場合にのみ指定する必要があります。Therefore, this permission should be given only as necessary to trustworthy code. スレッドのカルチャは、信頼度の低いコードで変更することはできません。You cannot change a thread's culture in semi-trusted code.

プロジェクトの種類別の可用性Availability by Project Type

プロジェクトの種類Project type 使用可能Available
Windows フォーム アプリケーションWindows Forms Application はいYes
クラス ライブラリClass Library はいYes
コンソール アプリケーションConsole Application はいYes
Windows フォーム コントロール ライブラリWindows Forms Control Library はいYes
Web コントロールライブラリWeb Control Library いいえNo
Windows サービスWindows Service はいYes
Web サイトWeb Site いいえNo

適用対象

こちらもご覧ください