WebUser クラス

定義

現在のユーザーに関する情報にアクセスします。Provides access to the information about the current user.

public ref class WebUser : Microsoft::VisualBasic::ApplicationServices::User
public class WebUser : Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.User
type WebUser = class
    inherit User
Public Class WebUser
Inherits User
継承
WebUser

この例では、アプリケーションが Windows 認証とカスタム認証のどちらを使用しているかMy.User.Nameを確認し、その情報を使用してプロパティを解析します。This example checks if the application is using Windows or custom authentication, and uses that information to parse the My.User.Name property.

Function GetUserName() As String
    If TypeOf My.User.CurrentPrincipal Is 
      Security.Principal.WindowsPrincipal Then
        ' The application is using Windows authentication.
        ' The name format is DOMAIN\USERNAME.
        Dim parts() As String = Split(My.User.Name, "\")
        Dim username As String = parts(1)
        Return username
    Else
        ' The application is using custom authentication.
        Return My.User.Name
    End If
End Function

注釈

My.Userオブジェクトによって公開されるプロパティとメソッドは、現在のユーザーに関する情報へのアクセスを提供します。The properties and methods exposed by the My.User object provide access to the information about the current user. "現在のユーザー" の意味は、Windows アプリケーションと Web アプリケーションで若干異なります。The meaning of "current user" differs slightly between Windows and Web applications. Windows アプリケーションでは、現在のユーザーは、アプリケーションを実行するユーザーです。In a Windows application, the current user is the user who runs the application. Web アプリケーションでは、現在のユーザーは、アプリケーションにアクセスするユーザーです。In a Web application, the current user is the user who accesses the application.

またMy.User 、プロパティは、 IPrincipal現在のユーザーのへのアクセスも提供します。The My.User property also provides access to the IPrincipal for the current user. プリンシパルオブジェクトは、ユーザーのセキュリティコンテキストを表します。これには、ユーザーの id や、ユーザーが属するすべてのロールが含まれます。A principal object represents the user's security context, including that user's identity and any roles to which the user belongs.

Windows アプリケーションの場合、このプロパティはCurrentPrincipalプロパティと同じ機能を提供します。For Windows applications, this property provides the same functionality as the CurrentPrincipal property. Web アプリケーションの場合、このプロパティは、 User Currentプロパティによって返されるオブジェクトのプロパティと同じ機能を提供します。For Web applications, this property provides the same functionality as the User property of the object returned by the Current property.

注意

Windows アプリケーションの場合、既定では、 windows アプリケーションテンプレートに基づいMy.Userて構築されたプロジェクトのみがオブジェクトを初期化します。For Windows applications, only projects built on the Windows Application template initialize the My.User object by default. その他のすべての Windows プロジェクトの種類ではMy.UserInitializeWithWindowsUserメソッドを明示的に呼び出すか、にCurrentPrincipal値を割り当てることによって、オブジェクトを初期化する必要があります。In all other Windows project types, you must initialize the My.User object by calling the InitializeWithWindowsUser method explicitly or by assigning a value to CurrentPrincipal.

注意

Windows My.User 95 および windows 98 で実行されている場合、オブジェクトは、ログオンしているユーザーの概念をサポートしていないため、現在の windows ユーザーに関する情報を報告できません。The My.User object cannot report information about the current Windows user when run under Windows 95 and Windows 98 because those operating systems do not support the concept of a logged-on user. これらのオペレーティングシステムでオブジェクトを使用My.Userするには、カスタム認証を実装する必要があります。You must implement custom authentication to use the My.User object on those operating systems.

コンストラクター

WebUser()

WebUser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WebUser class.

プロパティ

CurrentPrincipal

ロールベースのセキュリティに関する、現在のプリンシパルを取得または設定します。Gets or sets the current principal (for role-based security).

(継承元 User)
InternalPrincipal

現在のユーザーを表すプリンシパル オブジェクトを取得または設定します。Gets or sets the principal object representing the current user.

IsAuthenticated

ユーザーが認証されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the user has been authenticated.

(継承元 User)
Name

現在のユーザーの名前を取得します。Gets the name of the current user.

(継承元 User)

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InitializeWithWindowsUser()

スレッドの現在のプリンシパルを、アプリケーションを起動した Windows ユーザーに設定します。Sets the thread's current principal to the Windows user that started the application.

(継承元 User)
IsInRole(BuiltInRole)

現在のユーザーが、指定したロールに属しているかどうかを確認します。Determines whether the current user belongs to the specified role.

(継承元 User)
IsInRole(String)

現在のユーザーが、指定したロールに属しているかどうかを確認します。Determines whether the current user belongs to the specified role.

(継承元 User)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象

こちらもご覧ください