WindowsFormsApplicationBase.NetworkAvailabilityChanged イベント

定義

ネットワークの可用性が変更されたときに発生します。Occurs when the network availability changes.

public:
 event Microsoft::VisualBasic::Devices::NetworkAvailableEventHandler ^ NetworkAvailabilityChanged;
public event Microsoft.VisualBasic.Devices.NetworkAvailableEventHandler NetworkAvailabilityChanged;
member this.NetworkAvailabilityChanged : Microsoft.VisualBasic.Devices.NetworkAvailableEventHandler 
Public Custom Event NetworkAvailabilityChanged As NetworkAvailableEventHandler 

この例では、ネットワークの可用性が変更されたときに、既定の Form1 クラスの SetConnectionStatus メソッドを呼び出します。This example calls the SetConnectionStatus method of the default Form1 class when the network availability changes.

アプリケーションイベントのコードエディターウィンドウにコードを入力する必要があります。You must enter the code in the Code Editor window for application events. このウィンドウにアクセスするには、このトピックの「解説」に記載されている手順に従ってください。To access this window, follow the instructions from this topic's Remarks section.

プロジェクトには、Form1という名前のフォームが必要です。The project should have a form named Form1. これには、Boolean パラメーターを受け取る SetConnectionStatus という名前のメソッドが必要です。It should have a method named SetConnectionStatus that takes a Boolean parameter.

Private Sub MyApplication_NetworkAvailabilityChanged(
    sender As Object,
    e As Microsoft.VisualBasic.Devices.NetworkAvailableEventArgs
) Handles Me.NetworkAvailabilityChanged
    My.Forms.Form1.SetConnectionStatus(e.IsNetworkAvailable)
End Sub

注釈

アプリケーションでは、ネットワークの可用性が変更されるたびに、NetworkAvailabilityChanged イベントが発生します。An application raises the NetworkAvailabilityChanged event every time that the availability of the network changes. e パラメーターの IsNetworkAvailable プロパティを使用して、ネットワーク接続の新しい状態を取得できます。You can use the IsNetworkAvailable property of the e parameter to get the new state of the network connection. ネットワーク接続の現在の状態を取得するには、IsAvailable プロパティを使用します。To get the current state of the network connection, use the IsAvailable property.

このイベントは、アプリケーションのメインスレッドで、他のユーザーインターフェイスイベントと共に発生します。This event is raised on the application's main thread with the other user-interface events. これにより、イベントハンドラーはアプリケーションの UI に直接アクセスできるようになります。This enables the event handler to access directly the application's UI. ただし、このイベントが発生したときに、アプリケーションが別のユーザーインターフェイスイベントを処理中である場合、このイベントは、他のイベントハンドラーが終了するか、DoEvents メソッドを呼び出すまで処理できません。However, if the application is busy handling another user-interface event when this event is raised, this event cannot be processed until the other event handler finishes or calls the DoEvents method.

NetworkAvailabilityChanged イベントは、このイベントと同じ機能を提供しますが、すべてのアプリケーションの種類で使用できます。The NetworkAvailabilityChanged event provides the same functionality as this event but is available for all application types.

NetworkAvailabilityChanged イベントハンドラーのコードは、既定では非表示になっている ApplicationEvents .vb ファイルに格納されます。The code for the NetworkAvailabilityChanged event handler is stored in the ApplicationEvents.vb file, which is hidden by default.

アプリケーションイベントのコードエディターウィンドウにアクセスするにはTo access the Code Editor window for application events
1.ソリューションエクスプローラーでプロジェクトを選択します。1. Have a project selected in Solution Explorer. [プロジェクト] メニューの [プロパティ] をクリックします。Click Properties on the Project menu.
2.[アプリケーション] タブをクリックします。2. Click the Application tab.
3.[アプリケーション イベントの表示] をクリックしてコード エディターを開きます。3. Click the View Application Events button to open the Code Editor.

詳細については、「[アプリケーション] ページ (プロジェクト デザイナー) (Visual Basic)」を参照してください。For more information, see Application Page, Project Designer (Visual Basic).

注意

多くのネットワークハブは、ハブが大規模なネットワークから切断されている場合でも、ネットワーク接続を提供します。Many network hubs will provide a network connection even if the hub is disconnected from a larger network. その結果、ワイヤード (有線) 接続の場合、このイベントは、コンピューターとハブ間の接続が変更されたことを示します。Consequently, for wired connections, this event indicates change in the connection between the computer and a hub.

注意

NetworkAvailabilityChanged イベントは、アプリケーションが Windows 95 および Windows 98 で実行されている場合、または Windows 2000 で管理者以外のユーザーが実行している場合には発生しません。The NetworkAvailabilityChanged event is not raised by applications when they are run on Windows 95 and Windows 98, or when they are run by a non-administrator on Windows 2000. アプリケーションがこれらのオペレーティングシステムで実行される可能性がある場合は、IsAvailable プロパティを使用してネットワークの可用性を確認します。If your application might run on those operating systems, use the IsAvailable property to check for network availability.

プロジェクトの種類別の可用性Availability by Project Type

プロジェクトの種類Project type 使用可能Available
Windows フォーム アプリケーションWindows Forms Application はいYes
クラス ライブラリClass Library いいえNo
コンソール アプリケーションConsole Application いいえNo
Windows フォーム コントロール ライブラリWindows Forms Control Library いいえNo
Web コントロールライブラリWeb Control Library いいえNo
Windows サービスWindows Service いいえNo
Web サイトWeb Site いいえNo

適用対象

こちらもご覧ください