FileSystem.CreateDirectory(String) FileSystem.CreateDirectory(String) FileSystem.CreateDirectory(String) FileSystem.CreateDirectory(String) Method

定義

ディレクトリを作成します。Creates a directory.

public:
 static void CreateDirectory(System::String ^ directory);
public static void CreateDirectory (string directory);
static member CreateDirectory : string -> unit
Public Shared Sub CreateDirectory (directory As String)

パラメーター

directory
String String String String

ディレクトリの名前および場所。Name and location of the directory.

例外

ディレクトリ名が不正な場合。The directory name is malformed. たとえば、無効な文字が含まれているか、空白のみであることが考えられます。For example, it contains illegal characters or is only white space.

directory は、Nothing または空の文字列です。directory is Nothing or an empty string.

ディレクトリ名が長すぎます。The directory name is too long.

ディレクトリ名にコロン (":") だけが指定されている場合The directory name is only a colon (:).

作成するディレクトリの親ディレクトリが読み取り専用です。The parent directory of the directory to be created is read-only

ユーザーがディレクトリを作成するためのアクセス許可を保持していません。The user does not have permission to create the directory.

この例では、ディレクトリNewDirectoryをにC:\Documents and Settings\All Users\Documents作成します。This example creates the directory, NewDirectory, in C:\Documents and Settings\All Users\Documents.

My.Computer.FileSystem.CreateDirectory(
  "C:\Documents and Settings\All Users\Documents\NewDirectory")

注釈

ディレクトリが既にある場合、例外はスローされません。If the directory already exists, no exception is thrown.

次の表に、メソッドにMy.Computer.FileSystem.CreateDirectory関連するタスクの例を示します。The following table lists an example of a task involving the My.Computer.FileSystem.CreateDirectory method.

終了To 解決方法については、See
ディレクトリの作成Create a directory 方法: Visual Basic にディレクトリを作成するHow to: Create a Directory in Visual Basic

セキュリティ

FileIOPermission
ファイルとフォルダーにアクセスする機能を制御します。Controls the ability to access files and folders. Unrestricted (関連する列挙体)Associated enumeration: Unrestricted.

適用対象

こちらもご覧ください