FileSystem.GetFileInfo(String) メソッド

定義

指定したファイルの FileInfo オブジェクトを返します。

public:
 static System::IO::FileInfo ^ GetFileInfo(System::String ^ file);
public static System.IO.FileInfo GetFileInfo (string file);
static member GetFileInfo : string -> System.IO.FileInfo
Public Shared Function GetFileInfo (file As String) As FileInfo

パラメーター

file
String

ファイルの名前とパス。

戻り値

FileInfo

FileInfo 指定したファイルのオブジェクト。

例外

パス名が不適切である場合。 たとえば、無効な文字が含まれている場合や、空白のみの場合などがあります。 ファイル名の末尾にスラッシュ記号が付いています。

fileNothing または空の文字列です。

パス文字列の途中にコロンが含まれています。

パスが長すぎます。

ユーザーに必要なアクセス許可がありません。

当該ファイルに対して、ユーザーがアクセス制御リスト (ACL: access control list) のアクセス許可を保持していません。

次の使用例は、 System.IO.FileInfo ファイル MyLogFile.log のオブジェクトを取得し、ファイルの完全名、最終アクセス時間、および長さを報告するために使用します。

Dim information = My.Computer.FileSystem.GetFileInfo("C:\MyLogFile.log")
MsgBox("The file's full name is " & information.FullName & ".")
MsgBox("Last access time is " & information.LastAccessTime & ".")
MsgBox("The length is " & information.Length & ".")

注釈

ファイルが存在しない場合、例外はスローされません。オブジェクトのプロパティに初めてアクセスするとスローされます。

次の表に、メソッドに関連するタスクの例を My.Computer.FileSystem.GetFileInfo 示します。

終了 解決方法については、
ファイルの名前とパスを決定する 方法 : Visual Basic でファイル パスを解析する

適用対象

こちらもご覧ください