TextFieldParser コンストラクター

定義

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

オーバーロード

TextFieldParser(Stream)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(TextReader)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(String)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(Stream, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(String, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(String, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

TextFieldParser(Stream)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::IO::Stream ^ stream);
public TextFieldParser (System.IO.Stream stream);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : System.IO.Stream -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (stream As Stream)

パラメーター

stream
Stream

Stream. 解析するストリーム。

例外

streamNothingです。

stream から読み取ることができません。

注釈

パラメーターによって表されるファイルまたはストリームを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを stream 作成します。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(TextReader)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::IO::TextReader ^ reader);
public TextFieldParser (System.IO.TextReader reader);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : System.IO.TextReader -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (reader As TextReader)

パラメーター

reader
TextReader

TextReader. 解析する TextReader ストリーム。

例外

readerNothingです。

注釈

パラメーターによって表されるファイルまたはストリームを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを reader 作成します。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(String)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::String ^ path);
public TextFieldParser (string path);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : string -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (path As String)

パラメーター

path
String

String. 解析するファイルの絶対パス。

例外

path が空の文字列です。

注釈

パラメーターで指定されたファイルを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを path 作成します。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(Stream, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::IO::Stream ^ stream, System::Text::Encoding ^ defaultEncoding);
public TextFieldParser (System.IO.Stream stream, System.Text.Encoding defaultEncoding);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : System.IO.Stream * System.Text.Encoding -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (stream As Stream, defaultEncoding As Encoding)

パラメーター

stream
Stream

Stream. 解析するストリーム。

defaultEncoding
Encoding

Encoding. ファイルからエンコーディングを判断できない場合に使用する文字エンコーディング。 既定値は UTF8 です。

例外

stream または defaultEncodingNothing です。

stream から読み取ることができません。

注釈

パラメーターによって表されるファイルまたはストリームを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを stream 作成します。

注意事項

特定のカルチャ設定で一連の文字をコンパイルし、異なるカルチャ設定で同じ文字を取得すると、文字が解釈できず、例外がスローされる可能性があります。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(String, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::String ^ path, System::Text::Encoding ^ defaultEncoding);
public TextFieldParser (string path, System.Text.Encoding defaultEncoding);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : string * System.Text.Encoding -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (path As String, defaultEncoding As Encoding)

パラメーター

path
String

String. 解析するファイルの絶対パス。

defaultEncoding
Encoding

Encoding. ファイルからエンコーディングを判断できない場合に使用する文字エンコーディング。 既定値は UTF8 です。

例外

path が空の文字列であるか、defaultEncodingNothing です。

注釈

パラメーターで指定されたファイルを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを path 作成します。

注意事項

特定のカルチャ設定で一連の文字をコンパイルし、異なるカルチャ設定で同じ文字を取得すると、文字が解釈できず、例外がスローされる可能性があります。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::IO::Stream ^ stream, System::Text::Encoding ^ defaultEncoding, bool detectEncoding);
public TextFieldParser (System.IO.Stream stream, System.Text.Encoding defaultEncoding, bool detectEncoding);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : System.IO.Stream * System.Text.Encoding * bool -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (stream As Stream, defaultEncoding As Encoding, detectEncoding As Boolean)

パラメーター

stream
Stream

Stream. 解析するストリーム。

defaultEncoding
Encoding

Encoding. ファイルからエンコーディングを判断できない場合に使用する文字エンコーディング。 既定値は UTF8 です。

detectEncoding
Boolean

Boolean. ファイルの先頭にあるバイト順序マークを検索するかどうかを示します。 既定値は True です。

例外

stream または defaultEncodingNothing です。

stream から読み取ることができません。

注釈

パラメーターによって表されるファイルまたはストリームを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを stream 作成します。

パラメーターが指定されている detectEncoding 場合、このコンストラクターは True、ファイルまたはストリームの最初の 3 バイトを調べることでエンコードの検出を試みます。 ファイルが適切なバイトオーダー マークで始まる場合、UTF-8、リトル エンディアン Unicode、およびビッグ エンディアン Unicode テキストが自動的に認識されます。 それ以外の場合は、指定された defaultEncoding エンコードが使用されます。

注意事項

特定のカルチャ設定で一連の文字をコンパイルし、異なるカルチャ設定で同じ文字を取得すると、文字が解釈できず、例外がスローされる可能性があります。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(String, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::String ^ path, System::Text::Encoding ^ defaultEncoding, bool detectEncoding);
public TextFieldParser (string path, System.Text.Encoding defaultEncoding, bool detectEncoding);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : string * System.Text.Encoding * bool -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (path As String, defaultEncoding As Encoding, detectEncoding As Boolean)

パラメーター

path
String

String. 解析するファイルの絶対パス。

defaultEncoding
Encoding

Encoding. ファイルからエンコーディングを判断できない場合に使用する文字エンコーディング。 既定値は UTF8 です。

detectEncoding
Boolean

Boolean. ファイルの先頭にあるバイト順序マークを検索するかどうかを示します。 既定値は True です。

例外

path が空の文字列であるか、defaultEncodingNothing です。

注釈

パラメーターで指定されたファイルを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを path 作成します。

パラメーターが指定されている detectEncoding 場合、このコンストラクターは True、ファイルまたはストリームの最初の 3 バイトを調べることでエンコードの検出を試みます。 ファイルが適切なバイトオーダー マークで始まる場合、UTF-8、リトル エンディアン Unicode、およびビッグ エンディアン Unicode テキストが自動的に認識されます。 それ以外の場合は、指定された defaultEncoding エンコードが使用されます。

注意事項

特定のカルチャ設定で一連の文字をコンパイルし、異なるカルチャ設定で同じ文字を取得すると、文字が解釈できず、例外がスローされる可能性があります。

こちらもご覧ください

適用対象

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。

public:
 TextFieldParser(System::IO::Stream ^ stream, System::Text::Encoding ^ defaultEncoding, bool detectEncoding, bool leaveOpen);
public TextFieldParser (System.IO.Stream stream, System.Text.Encoding defaultEncoding, bool detectEncoding, bool leaveOpen);
new Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser : System.IO.Stream * System.Text.Encoding * bool * bool -> Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser
Public Sub New (stream As Stream, defaultEncoding As Encoding, detectEncoding As Boolean, leaveOpen As Boolean)

パラメーター

stream
Stream

Stream. 解析するストリーム。

defaultEncoding
Encoding

Encoding. ファイルからエンコーディングを判断できない場合に使用する文字エンコーディング。 既定値は UTF8 です。

detectEncoding
Boolean

Boolean. ファイルの先頭にあるバイト順序マークを検索するかどうかを示します。 既定値は True です。

leaveOpen
Boolean

Boolean. TextFieldParser オブジェクトを閉じるときに、stream を開いたままにするかどうかを指定します。 既定値は False です。

例外

stream または defaultEncodingNothing です。

stream から読み取ることができません。

注釈

パラメーターによって表されるファイルまたはストリームを解析する新しい TextFieldParser オブジェクトを stream 作成します。

パラメーターが指定されている detectEncoding 場合、このコンストラクターは True、ファイルまたはストリームの最初の 3 バイトを調べることでエンコードの検出を試みます。 ファイルが適切なバイトオーダーマークで始まる場合、UTF-8、リトルエンディアン Unicode、ビッグエンディアン Unicode テキストが自動的に認識されます。 それ以外の場合は、指定された defaultEncoding エンコードが使用されます。

注意事項

特定のカルチャ設定を持つ文字のセットをコンパイルし、異なるカルチャ設定で同じ文字を取得すると、文字が解釈できず、例外がスローされる可能性があります。

こちらもご覧ください

適用対象