TextFieldParser クラス

定義

構造化テキスト ファイルの解析に使用するメソッドとプロパティを提供します。Provides methods and properties for parsing structured text files.

public ref class TextFieldParser : IDisposable
public class TextFieldParser : IDisposable
type TextFieldParser = class
    interface IDisposable
Public Class TextFieldParser
Implements IDisposable
継承
TextFieldParser
実装

この例では、タブ区切りのテキストファイルをBigfile解析します。This example parses through a tab-delimited text file, Bigfile.

Using MyReader As New Microsoft.VisualBasic.FileIO.
    TextFieldParser("c:\logs\bigfile")

    MyReader.TextFieldType = 
        Microsoft.VisualBasic.FileIO.FieldType.Delimited
    MyReader.Delimiters = New String() {vbTab}
    Dim currentRow As String()
    'Loop through all of the fields in the file. 
    'If any lines are corrupt, report an error and continue parsing. 
    While Not MyReader.EndOfData
        Try
            currentRow = MyReader.ReadFields()
            ' Include code here to handle the row.
        Catch ex As Microsoft.VisualBasic.FileIO.MalformedLineException
            MsgBox("Line " & ex.Message & 
            " is invalid.  Skipping")
        End Try
    End While
End Using

注釈

オブジェクトTextFieldParserは、構造化されたテキストファイルを解析するためのメソッドとプロパティを提供します。The TextFieldParser object provides methods and properties for parsing structured text files. を使用しTextFieldParserたテキストファイルの解析は、テキストファイルの反復処理に似ReadFieldsていますが、テキストのフィールドを抽出するメソッドは、文字列の分割に似ています。Parsing a text file with the TextFieldParser is similar to iterating over a text file, while the ReadFields method to extract fields of text is similar to splitting the strings.

TextFieldParserは、区切り記号または固定幅の2種類のファイルを解析できます。The TextFieldParser can parse two types of files: delimited or fixed-width. Delimiters FieldWidthsなどの一部のプロパティは、区切りファイルを操作する場合にのみ意味がありますが、プロパティは固定幅のファイルを操作する場合にのみ意味があります。 HasFieldsEnclosedInQuotesSome properties, such as Delimiters and HasFieldsEnclosedInQuotes are meaningful only when working with delimited files, while the FieldWidths property is meaningful only when working with fixed-width files.

次の表に、オブジェクトに関連するMicrosoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParserタスクの例を示します。The following table lists examples of tasks involving the Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser object.

終了To 解決方法については、See
区切られたテキストファイルからの読み取りRead from a delimited text file 方法: コンマ区切りのテキスト ファイルを読み取るHow to: Read From Comma-Delimited Text Files
固定幅のテキストファイルからの読み取りRead from a fixed-width text file 方法: 固定幅のテキスト ファイルを読み取るHow to: Read From Fixed-width Text Files
複数の形式を持つテキストファイルからの読み取りRead from a text file with multiple formats 方法: 複数の書式を持つテキスト ファイルを読み取るHow to: Read From Text Files with Multiple Formats

コンストラクター

TextFieldParser(Stream)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(Stream, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(Stream, Encoding, Boolean, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(String)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(String, Encoding)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(String, Encoding, Boolean)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

TextFieldParser(TextReader)

TextFieldParser クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the TextFieldParser class.

プロパティ

CommentTokens

コメント トークンを定義します。Defines comment tokens. コメント トークンとは、コメント行であることを示すために、行頭に配置される文字列です。コメント トークンの配置された行は、パーサーによって無視されます。A comment token is a string that, when placed at the beginning of a line, indicates that the line is a comment and should be ignored by the parser.

Delimiters

テキスト ファイルの区切り記号を定義します。Defines the delimiters for a text file.

EndOfData

現在のカーソル位置とファイルの終端との間に、空行またはコメント行以外のデータが存在しない場合、True を返します。Returns True if there are no non-blank, non-comment lines between the current cursor position and the end of the file.

ErrorLine

直前に発生した MalformedLineException 例外の原因となった行を返します。Returns the line that caused the most recent MalformedLineException exception.

ErrorLineNumber

直前の MalformedLineException 例外が発生した行の番号を返します。Returns the number of the line that caused the most recent MalformedLineException exception.

FieldWidths

解析するテキスト ファイルの各列の幅を表します。Denotes the width of each column in the text file being parsed.

HasFieldsEnclosedInQuotes

区切り記号入りファイルを解析する場合に、フィールドが引用符で囲まれているかどうかを示します。Denotes whether fields are enclosed in quotation marks when a delimited file is being parsed.

LineNumber

現在の行番号を返します。ストリームから取り出す文字がなくなった場合は -1 を返します。Returns the current line number, or returns -1 if no more characters are available in the stream.

TextFieldType

解析対象のファイルが区切り形式か固定幅形式かを示します。Indicates whether the file to be parsed is delimited or fixed-width.

TrimWhiteSpace

フィールド値から前後の空白をトリムするかどうかを示します。Indicates whether leading and trailing white space should be trimmed from field values.

メソッド

Close()

現在の TextFieldParser オブジェクトを閉じます。Closes the current TextFieldParser object.

Dispose()

TextFieldParser オブジェクトによって使用されているリソースを解放します。Releases resources used by the TextFieldParser object.

Dispose(Boolean)

TextFieldParser オブジェクトによって使用されているリソースを解放します。Releases resources used by the TextFieldParser object.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
Finalize()

TextFieldParser オブジェクトがガベージ コレクションにより収集される前にリソースを解放し、その他のクリーンアップ操作を実行できるようにします。Allows the TextFieldParser object to attempt to free resources and perform other cleanup operations before it is reclaimed by garbage collection.

GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
PeekChars(Int32)

カーソルを進めずに、指定された文字数を読み込みます。Reads the specified number of characters without advancing the cursor.

ReadFields()

現在行のすべてのフィールドを読み込んで文字列の配列として返し、次のデータが格納されている行にカーソルを進めます。Reads all fields on the current line, returns them as an array of strings, and advances the cursor to the next line containing data.

ReadLine()

現在の行を文字列として返し、カーソルを次の行に進めます。Returns the current line as a string and advances the cursor to the next line.

ReadToEnd()

テキスト ファイルの残りの部分を読み込み、文字列として返します。Reads the remainder of the text file and returns it as a string.

SetDelimiters(String[])

リーダーの区切り記号を指定された値に設定し、フィールドの種類を Delimited に設定します。Sets the delimiters for the reader to the specified values, and sets the field type to Delimited.

SetFieldWidths(Int32[])

リーダーの区切り記号を指定の値に設定します。Sets the delimiters for the reader to the specified values.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

明示的なインターフェイスの実装

IDisposable.Dispose()

TextFieldParser オブジェクトによって使用されているリソースを解放します。Releases resources used by the TextFieldParser object.

適用対象

こちらもご覧ください