FileLogTraceListener FileLogTraceListener FileLogTraceListener FileLogTraceListener Constructors

定義

オーバーロード

FileLogTraceListener() FileLogTraceListener() FileLogTraceListener()

既定の名前を使用して、FileLogTraceListener クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the FileLogTraceListener class with the default name.

FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String)

指定された名前を使用して、FileLogTraceListener クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the FileLogTraceListener class with the supplied name.

FileLogTraceListener() FileLogTraceListener() FileLogTraceListener()

既定の名前を使用して、FileLogTraceListener クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the FileLogTraceListener class with the default name.

public:
 FileLogTraceListener();
public FileLogTraceListener ();
Public Sub New ()

注釈

このメソッドは、 FileLogTraceListenerクラスのインスタンス名を microsoft.visualbasic.logging.filelogtracelistener に設定します。This method sets the instance name of the FileLogTraceListener class to FileLogTraceListener.

インスタンス名には、プロパティをName使用してアクセスできます。You can access the instance name through the Name property.

こちらもご覧ください

FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String) FileLogTraceListener(String)

指定された名前を使用して、FileLogTraceListener クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the FileLogTraceListener class with the supplied name.

public:
 FileLogTraceListener(System::String ^ name);
public FileLogTraceListener (string name);
new Microsoft.VisualBasic.Logging.FileLogTraceListener : string -> Microsoft.VisualBasic.Logging.FileLogTraceListener
Public Sub New (name As String)

パラメーター

name
String String String String

StringString. インスタンス オブジェクトの名前。The name of the instance object.

注釈

このメソッドは、 FileLogTraceListenerクラスのインスタンス名をにname設定します。This method sets the instance name of the FileLogTraceListener class to name.

インスタンス名には、プロパティをName使用してアクセスできます。You can access the instance name thought the Name property.

こちらもご覧ください

適用対象