FileLogTraceListener.Append FileLogTraceListener.Append FileLogTraceListener.Append FileLogTraceListener.Append Property

定義

現在のファイルに追記するか、新しいファイルに出力するかを決定します。Determines whether to append the output to the current file or write it to a new file.

public:
 property bool Append { bool get(); void set(bool value); };
public bool Append { get; set; }
member this.Append : bool with get, set
Public Property Append As Boolean

プロパティ値

Boolean 値。現在のファイルに追記する場合は True。新しいファイルに出力する場合は FalseBoolean, with True indicating that the output is appended to the current file, and False indicating that output is written to a new file. このプロパティの既定の設定は True です。The default setting for this property is True.

注釈

AppendプロパティがFalseの場合、出力は新しいファイルに書き込まれます。When the Append property is False, the output is written to a new file. プロパティがTrueの場合、次の場合を除き、出力は現在のファイルに追加されます。When the property is True, the output is appended to the current file, unless:

  • 出力ファイルは別のプロセスによってロックされています。The output file is locked by another process. この場合、 FullLogFileName名前に組み込まれているバージョン番号を使用して新しいログファイルが作成されます。In this situation, a new log file is created with a version number that is incorporated into the FullLogFileName name.

  • 現在のファイルサイズが、プロパティで許可MaxFileSizeされている値を超えています。The current file size is greater than what the MaxFileSize property allows. この状況では、追加のメッセージは破棄され、 DiskSpaceExhaustedBehaviorプロパティによっては例外がスローされます。In this situation, additional messages are discarded and, depending on the DiskSpaceExhaustedBehavior property, an exception is thrown.

  • LogFileCreationScheduleプロパティで指定されたログ作成スケジュールに従って、既存のファイル名が最新ではありません。The existing file name is out of date according to the log-creation schedule specified by the LogFileCreationSchedule property. この状況では、新しいログファイルが作成され、そのFullLogFileName名前に日付スタンプが組み込まれます。In this situation, a new log file is created and the date stamp is incorporated into the FullLogFileName name.

適用対象

こちらもご覧ください