Log クラス

定義

イベントや例外の情報をアプリケーションのログ リスナーに出力するためのプロパティおよびメソッドを提供します。Provides a property and methods for writing event and exception information to the application's log listeners.

public ref class Log
public class Log
type Log = class
Public Class Log
継承
Log
派生

この例では、 My.Application.Log.WriteEntry メソッドを使用してトレース情報をログに記録する方法を示します。This example shows how to use the My.Application.Log.WriteEntry method to log tracing information. 詳細については、「方法 :ログメッセージを書き込みます。For more information, see How to: Write Log Messages.

Public Sub TracingTest(ByVal fileName As String)
    My.Application.Log.WriteEntry( 
        "Entering TracingTest with argument " & 
        fileName & ".")
    ' Code to trace goes here.
    My.Application.Log.WriteEntry( 
        "Exiting TracingTest with argument " & 
        fileName & ".")
End Sub

注釈

オブジェクトMy.Application.Logは、 .NET Framework.NET Frameworkのログサービスにアクセスするための簡単なエントリポイントを提供します。The My.Application.Log object provides a straightforward entry point from which to access the .NET Framework.NET Framework's logging services. メソッドWriteEntryWriteExceptionメソッドは、アプリケーションのログリスナーにメッセージを書き込みます。The WriteEntry and WriteException methods write messages to the application's log listeners. リスナーは、アプリケーションの構成ファイルによって構成できます。The listeners can be configured by the application's configuration file. 詳細については、「[チュートリアル:アプリケーションログを使用して、.log が](~/docs/visual-basic/developing-apps/programming/log-info/walkthrough-changing-where-my-application-log-writes-information.md)情報を書き込む場所を変更します。For more information, see Walkthrough: Changing Where My.Application.Log Writes Information and Working with Application Logs.

オブジェクトMy.Application.Logは、クライアントアプリケーションでのみ使用できます。The My.Application.Log object is available only for client applications. Web アプリケーションの場合はMy.Log、を使用します。For Web applications, use My.Log. 詳細については、「AspLog」を参照してください。For more information, see AspLog.

次の表に、オブジェクトに関連するMy.Application.Logタスクの例を示します。The following table lists examples of tasks involving the My.Application.Log object.

終了To 解決方法については、See
アプリケーションのログリスナーにイベント情報を書き込むWrite event information to the application's log listeners 方法: ログ メッセージを書き込むHow to: Write Log Messages
アプリケーションのログリスナーに例外情報を書き込むWrite exception information to the application's log listeners 方法 : 例外をログに記録するHow to: Log Exceptions
My.Application.Log書き込み情報の決定Determine where My.Application.Log writes information チュートリアル : My.Application.Log による情報の書き込み先の確認Walkthrough: Determining Where My.Application.Log Writes Information

コンストラクター

Log()

Log クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Log class.

Log(String)

Log クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the Log class.

プロパティ

DefaultFileLogWriter

Log オブジェクトの基になるファイル (FileLogTraceListener オブジェクト) を取得します。Gets the file the FileLogTraceListener object that underlies the Log object.

TraceSource

Log オブジェクトの基になる TraceSource オブジェクトを取得します。Gets to the TraceSource object that underlies the Log object.

メソッド

Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
InitializeWithDefaultsSinceNoConfigExists()

新しい FileLogTraceListener オブジェクトを作成し、それを Listeners コレクションに追加します。Creates a new FileLogTraceListener object and adds it to the Listeners collection.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
WriteEntry(String)

アプリケーションのログ リスナーにメッセージを書き込みます。Writes a message to the application's log listeners.

WriteEntry(String, TraceEventType)

アプリケーションのログ リスナーにメッセージを書き込みます。Writes a message to the application's log listeners.

WriteEntry(String, TraceEventType, Int32)

アプリケーションのログ リスナーにメッセージを書き込みます。Writes a message to the application's log listeners.

WriteException(Exception)

アプリケーションのログ リスナーに例外情報を書き込みます。Writes exception information to the application's log listeners.

WriteException(Exception, TraceEventType, String)

アプリケーションのログ リスナーに例外情報を書き込みます。Writes exception information to the application's log listeners.

WriteException(Exception, TraceEventType, String, Int32)

アプリケーションのログ リスナーに例外情報を書き込みます。Writes exception information to the application's log listeners.

適用対象

こちらもご覧ください