IBidirectionalIterator<TValue> インターフェイス

定義

インクリメント演算子を使用して前方に、デクリメント演算子を使用して後方に、双方向でコンテナーの要素にアクセスできる反復子のためのインターフェイス。Interface for an iterator that can access elements in a container in the forward direction by using the increment operator and in the backward direction by using the decrement operator. 反復子が指す要素については、読み書きの両方を何回でも実行できます。The element that the iterator points to can be both written to and read from any number of times. 双方向反復子は、入力反復子または出力反復子が必要な場所であればどこででも使用できます。Bidirectional iterators can be used anywhere an input or output iterator is required.

generic <typename TValue>
public interface class IBidirectionalIterator : Microsoft::VisualC::StlClr::Generic::IForwardIterator<TValue>
public interface IBidirectionalIterator<TValue> : Microsoft.VisualC.StlClr.Generic.IForwardIterator<TValue>
type IBidirectionalIterator<'Value> = interface
    interface IForwardIterator<'Value>
Public Interface IBidirectionalIterator(Of TValue)
Implements IForwardIterator(Of TValue)

型パラメーター

TValue

被制御シーケンス内の要素の型。The type of an element in the controlled sequence.

派生
実装

メソッド

Clone()

現在のインスタンスのコピーである新しいオブジェクトを作成します。Creates a new object that is a copy of the current instance.

(継承元 ICloneable)
container()

反復子が走査するコンテナーを取得します。Gets the container that the iterator is traversing.

(継承元 IBaseIterator<TValue>)
equal_to(IInputIterator<TValue>)

2 つの IInputIterator<TValue> オブジェクトが等しいかどうかを判断します。Determines whether two IInputIterator<TValue> objects are equal.

(継承元 IInputIterator<TValue>)
get_bias()

反復子のバイアスを取得します。Gets the bias of the iterator. バイアスとは、要素ゼロを基準とした反復子のオフセットです。The bias is the offset of the iterator from element zero.

(継承元 IBaseIterator<TValue>)
get_cref()

反復子が現在指している要素への定数参照を返します。Returns a constant reference to the element that the iterator is currently pointing to.

(継承元 IInputIterator<TValue>)
get_node()

反復子が指しているノード、つまり要素を取得します。Gets the node, or element, that the iterator is pointing to.

(継承元 IBaseIterator<TValue>)
get_ref()

反復子が現在指している要素への参照を返します。Returns a reference to the element that the iterator is currently pointing to.

(継承元 IOutputIterator<TValue>)
next()

基になるコンテナー内の次の位置に反復子をインクリメントします。コンテナーの走査が完了した場合は、コンテナーの末尾を越えた最初の位置にインクリメントします。Increments the iterator to the next position in the underlying container, or to the first position beyond the end of container if the container has been completely traversed.

(継承元 IBaseIterator<TValue>)
prev()

現在の要素の直前の要素に反復子を移動します。Positions the iterator to the element immediately before the current element.

valid()

反復子が有効で、基になるコンテナーの走査のために安全に使用できるかどうかを判断します。Determines whether the iterator is valid and can be safely used to traverse the underlying container.

(継承元 IBaseIterator<TValue>)

適用対象