ConnectedServiceLogger クラス

定義

エンドユーザーの開発者に情報を提供するために使用できるログサービス。

public ref class ConnectedServiceLogger abstract
[Windows::Foundation::Metadata::WebHostHidden]
public ref class ConnectedServiceLogger abstract
[Windows::Foundation::Metadata::WebHostHidden]
class ConnectedServiceLogger abstract
public abstract class ConnectedServiceLogger
type ConnectedServiceLogger = class
Public MustInherit Class ConnectedServiceLogger
継承
ConnectedServiceLogger

コンストラクター

ConnectedServiceLogger()

このコンストラクターは、拡張機能の単体テストをサポートします。実稼働コードから直接使用するためのものではありません。

メソッド

WriteMessageAsync(LoggerMessageCategory, String)
WriteMessageAsync(LoggerMessageCategory, String, Object[])

ログにメッセージを書き込みます。

適用対象