UpdateServiceInstanceResult クラス

定義

の完了後に GettingStarted 情報を起動するための情報が含まれてい UpdateServiceInstanceAsync(ConnectedServiceHandlerContext, CancellationToken) ます。

public ref class UpdateServiceInstanceResult
[Windows::Foundation::Metadata::WebHostHidden]
class UpdateServiceInstanceResult
public class UpdateServiceInstanceResult
type UpdateServiceInstanceResult = class
Public Class UpdateServiceInstanceResult
継承
UpdateServiceInstanceResult

コンストラクター

UpdateServiceInstanceResult()

UpdateServiceInstanceResult クラスの新しいインスタンスを初期化します。

プロパティ

GettingStartedDocument

"はじめに" ドキュメントの情報を取得または設定します。

適用対象