ILocalRegistry インターフェイス

定義

ローカルに登録されている COM オブジェクトをローカルの Visual Studio レジストリハイブに対して確立します。

public interface class ILocalRegistry
public interface class ILocalRegistry
__interface ILocalRegistry
[System.Runtime.InteropServices.ComConversionLoss]
[System.Runtime.InteropServices.Guid("6D5140D3-7436-11CE-8034-00AA006009FA")]
[System.Runtime.InteropServices.InterfaceType(1)]
public interface ILocalRegistry
[<System.Runtime.InteropServices.ComConversionLoss>]
[<System.Runtime.InteropServices.Guid("6D5140D3-7436-11CE-8034-00AA006009FA")>]
[<System.Runtime.InteropServices.InterfaceType(1)>]
type ILocalRegistry = interface
Public Interface ILocalRegistry
派生
属性

注釈

では、このインターフェイス IUnknown ポインターはではなくとして渡され object IntPtr ます。 結果は、ラップされたマネージプロキシポインターであり、実際のポインターではありません IUnknown

このインターフェイスは、オブジェクトのローカルレジストリと型情報を提供します。 ローカルレジストリは、システム全体の登録データベースに関連付けられていません。これは、プロジェクトによって厳密に使用されます。

注意 (実装者)

Visual Studio このインターフェイスを実装します。

注意 (呼び出し元)

このインターフェイスは、サービスから取得され SLocalRegistry ます。

メソッド

CreateInstance(Guid, Object, Guid, UInt32, IntPtr)

ローカルレジストリに一覧表示されているクラスのインスタンスを作成します。

GetClassObjectOfClsid(Guid, UInt32, IntPtr, Guid, IntPtr)

CLSID に関連付けられているクラスオブジェクトを返します。

GetTypeLibOfClsid(Guid, ITypeLib)

実装されていません。 使用しないでください。

拡張メソッド

CreateInstance(ILocalRegistry, Guid)

Createable COM オブジェクトを作成します。

適用対象