IVsIntellisenseProjectHost.CreateFileCodeModel(String, Object) メソッド

定義

指定されたファイルのコードモデルを取得します。

public:
 int CreateFileCodeModel(System::String ^ pszFilename, [Runtime::InteropServices::Out] System::Object ^ % ppCodeModel);
int CreateFileCodeModel(std::wstring const & pszFilename, [Runtime::InteropServices::Out] winrt::Windows::Foundation::IInspectable const & & ppCodeModel);
public int CreateFileCodeModel (string pszFilename, out object ppCodeModel);
abstract member CreateFileCodeModel : string * obj -> int
Public Function CreateFileCodeModel (pszFilename As String, ByRef ppCodeModel As Object) As Integer

パラメーター

pszFilename
String

からファイルの名前を含む文字列。

ppCodeModel
Object

入出力 IUnknown コードモデルのインスタンスのインターフェイスへのポインター。

戻り値

Int32

メソッドが成功した場合は S_OK を返します。 失敗した場合はエラー コードを返します。

注釈

Intellisense プロジェクト (を実装 IVsIntellisenseProject するプロジェクト) は、このメソッドを呼び出して、指定されたファイル名のコードモデルを取得します。 多くの場合、このメソッドは、インターフェイスのメソッドを呼び出すことによってコードモデルを取得し GetFileCodeModel IVsIntellisenseProject ます。

適用対象