IVsToolbarTrayHost.GetToolbarTray(IVsUIElement) メソッド

定義

ツールバートレイを表す UI 要素を返します。

public:
 int GetToolbarTray([Runtime::InteropServices::Out] Microsoft::VisualStudio::Shell::Interop::IVsUIElement ^ % ppToolbarTray);
public:
 int GetToolbarTray([Runtime::InteropServices::Out] Microsoft::VisualStudio::Shell::Interop::IVsUIElement ^ &  ppToolbarTray);
int GetToolbarTray([Runtime::InteropServices::Out] Microsoft::VisualStudio::Shell::Interop::IVsUIElement const & & ppToolbarTray);
public int GetToolbarTray (out Microsoft.VisualStudio.Shell.Interop.IVsUIElement ppToolbarTray);
abstract member GetToolbarTray : IVsUIElement -> int
Public Function GetToolbarTray (ByRef ppToolbarTray As IVsUIElement) As Integer

パラメーター

ppToolbarTray
IVsUIElement

入出力UI 要素。

戻り値

Int32

メソッドが成功した場合は S_OK を返します。 失敗した場合はエラー コードを返します。

注釈

UI 要素を取得した後は、必要に応じてウィンドウに配置できます。 ユーザーは、この UI 要素のレイアウトを担当します。

適用対象