ContextItem ContextItem ContextItem ContextItem Class

定義

すべてのコンテキスト項目を派生させる必要がある基本クラスを表します。Represents a base class from which all context items must derive. このクラスは抽象クラスです。This class is abstract.

public ref class ContextItem abstract
public abstract class ContextItem
type ContextItem = class
Public MustInherit Class ContextItem
継承
ContextItemContextItemContextItemContextItem
派生

注釈

コンテキスト項目は、デザイナーの一時的状態を表します。A context item represents a piece of transient state in a designer. コンテキスト項目は ContextItemManager によって管理されます。これはワークフロー モデルを視覚的に表すときに EditingContext によって使用される WorkflowDesigner の一部です。Context items are managed by a ContextItemManager, which is part of the EditingContext employed by a WorkflowDesigner when representing the workflow model visually. ContextItemManagerItems プロパティによって返されます。このプロパティには、ホストとデザイナーの間で共有されるデータが格納されています。The ContextItemManager is returned by the Items property which contains the data that is shared between a host and the designer. このデータは、サブスクリプションと変更通知内にフックする必要のあるメカニズムを提供します。This data provides the mechanism needed to hook into subscription and change notification.

コンストラクター

ContextItem() ContextItem() ContextItem() ContextItem()

ContextItem クラスの新しいインスタンスを開始します。Initiates a new instance of the ContextItem class.

プロパティ

ItemType ItemType ItemType ItemType

派生クラスで実装すると、この編集中のコンテキスト クラスから派生した項目の型を取得します。When implemented in a derived class, gets the type of item derived from the editing context class.

メソッド

Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object) Equals(Object)

指定したオブジェクトが、現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(Inherited from Object)
GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode() GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(Inherited from Object)
GetType() GetType() GetType() GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(Inherited from Object)
MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone() MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(Inherited from Object)
OnItemChanged(EditingContext, ContextItem) OnItemChanged(EditingContext, ContextItem) OnItemChanged(EditingContext, ContextItem) OnItemChanged(EditingContext, ContextItem)

コンテキスト項目マネージャーに格納する前にコンテキスト項目に対して呼び出されるメソッドを表します。Represents a method that is called on the context item before it is stored in the context item manager. コンテキスト項目マネージャーの以前の項目はパラメーターとして渡されます。The previous item in the context item manager is passed as a parameter.

ToString() ToString() ToString() ToString()

現在のオブジェクトを表す文字列を返します。Returns a string that represents the current object.

(Inherited from Object)

適用対象