ViewService クラス

定義

ViewService クラスは、ビジュアルを基盤となるモデル アイテムにマップします。The ViewService class maps visuals to underlying model items.

public ref class ViewService abstract
public abstract class ViewService
type ViewService = class
Public MustInherit Class ViewService
継承
ViewService
派生

注釈

デザイナーが機能するためには、ModelService クラスおよび ViewService クラスが必要です。The ModelService and ViewService classes are required for the designer to function. ユーザー入力を処理し、それをコマンドに送信する役割を果たす DesignerView クラスでは、ユーザー入力をモデルに再度マップするときにこれら両方のサービスが必要になります。The DesignerView class, which is responsible for processing user input and routing it to commands, requires both of these services to map user input back to the model.

コンストラクター

ViewService()

新しい ViewService を作成します。Creates a new ViewService.

メソッド

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetModel(DependencyObject)

ビューに対応するモデルを返します。ビューに対応するモデルがない場合は null を返します。Returns the model corresponding to the view, or null if there is no model that matches the view.

GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetView(ModelItem)

指定したモデルに対応するビューを返します。モデルに対応するビューがない場合は null を返します。Returns the view corresponding to the given model, or null if there is no view for the model.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

適用対象