WorkflowIdentity.Equals メソッド

定義

現在の WorkflowIdentity と指定した WorkflowIdentity が同じかどうかを判断します。

オーバーロード

Equals(WorkflowIdentity)

現在の WorkflowIdentity と指定した WorkflowIdentity が同じかどうかを判断します。

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

Equals(WorkflowIdentity)

現在の WorkflowIdentity と指定した WorkflowIdentity が同じかどうかを判断します。

public:
 virtual bool Equals(System::Activities::WorkflowIdentity ^ other);
public bool Equals (System.Activities.WorkflowIdentity other);
override this.Equals : System.Activities.WorkflowIdentity -> bool
Public Function Equals (other As WorkflowIdentity) As Boolean

パラメーター

other
WorkflowIdentity

比較する WorkflowIdentity。

戻り値

Boolean

現在の WorkflowIdentity と、指定した WorkflowIdentity が同じである場合は true。それ以外の場合は false

実装

適用対象

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判断します。

public:
 override bool Equals(System::Object ^ obj);
public override bool Equals (object obj);
override this.Equals : obj -> bool
Public Overrides Function Equals (obj As Object) As Boolean

パラメーター

obj
Object

現在のオブジェクトと比較するオブジェクト。

戻り値

Boolean

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しい場合は true。それ以外の場合。 false.

適用対象