AppContext.BaseDirectory プロパティ

定義

アセンブリを探すためにアセンブリ リゾルバーが使用するベース ディレクトリのファイル パスを取得します。Gets the file path of the base directory that the assembly resolver uses to probe for assemblies.

public:
 static property System::String ^ BaseDirectory { System::String ^ get(); };
public static string BaseDirectory { get; }
member this.BaseDirectory : string
Public Shared ReadOnly Property BaseDirectory As String

プロパティ値

String

アセンブリを探すためにアセンブリリゾルバーが使用するベースディレクトリのファイルパス。The file path of the base directory that the assembly resolver uses to probe for assemblies.

注釈

これは、アプリケーションごとのドメインプロパティです。This is a per-application domain property. この値は、 AppDomain.BaseDirectory 現在のアプリケーションドメインのプロパティに対応します。Its value corresponds to the AppDomain.BaseDirectory property of the current application domain.

.NET 5.0 以降のバージョンでは、バンドルされたアセンブリの場合、返される値はホスト実行可能ファイルの格納ディレクトリです。In .NET 5.0 and later versions, for bundled assemblies, the value returned is the containing directory of the host executable.

適用対象