AppDomainSetup.DisallowApplicationBaseProbing プロパティ

定義

読み込むアセンブリを検索する際に、アプリケーションのベース パスおよびプライベート バイナリ パスを調査対象から除外するかどうかを指定します。Specifies whether the application base path and private binary path are probed when searching for assemblies to load.

public:
 property bool DisallowApplicationBaseProbing { bool get(); void set(bool value); };
public bool DisallowApplicationBaseProbing { get; set; }
member this.DisallowApplicationBaseProbing : bool with get, set
Public Property DisallowApplicationBaseProbing As Boolean

プロパティ値

調査対象としない場合はtrue 。それ以外の場合は falsetrue if probing is not allowed; otherwise, false. 既定値は、false です。The default is false.

注釈

プロパティがtrueの場合ApplicationBase 、プロパティの値は無視されます。 DisallowApplicationBaseProbingIf the DisallowApplicationBaseProbing property is true, the value of the ApplicationBase property is ignored. つまり、 ApplicationBaseプロパティによって指定されたディレクトリでは、どのアセンブリもプローブされません。That is, no assemblies are probed for in the directories specified by the ApplicationBase property. また、 PrivateBinPathプロパティPrivateBinPathProbeとプロパティの値は無視されます。In addition, the values of the PrivateBinPath property and the PrivateBinPathProbe property are ignored. PrivateBinPathプロパティによって指定されたディレクトリでは、のアセンブリは調査されません。No assemblies are probed for in the directories specified by the PrivateBinPath property.

プロパティDisallowApplicationBaseProbingは、読み込みプロセスをさらに制御するレイヤーを提供します。The DisallowApplicationBaseProbing property provides an additional layer of control over the loading process. 通常のアセンブリ読み込みシーケンスでは、アプリケーションベースはAppDomain.AssemblyResolveイベントが発生する前にプローブされます。In the normal assembly loading sequence, the application base is probed before the AppDomain.AssemblyResolve event is raised. ただし、アプリケーションによっては、ドキュメント内の OLE 複合ファイルから、またはグローバルアセンブリキャッシュではなく、プロパティApplicationBaseおよびPrivateBinPathプロパティで指定されたディレクトリにない一意の既知の場所から、アセンブリを読み込む必要がある場合があります。However, some applications might need to load assemblies from an OLE compound file within a document, or from a unique known location that is neither in the global assembly cache nor in the directories specified by the ApplicationBase and PrivateBinPath properties. このようなアプリケーションでDisallowApplicationBaseProbingは、プロパティを使用して、通常のプローブによる遅延を回避し、通常のプローブパスに配置されている可能性がある必要なアセンブリのコピーを読み込まないようにすることができます。Such applications can use the DisallowApplicationBaseProbing property to avoid the delay caused by normal probing, and to avoid loading copies of the necessary assembly that might be located in the normal probing paths.

適用対象