ArraySegment<T>.ICollection<T>.CopyTo(T[], Int32) ArraySegment<T>.ICollection<T>.CopyTo(T[], Int32) ArraySegment<T>.ICollection<T>.CopyTo(T[], Int32) Method

定義

指定した配列インデックスを開始位置として、配列セグメントの要素を配列にコピーします。Copies the elements of the array segment to an array, starting at the specified array index.

 virtual void System.Collections.Generic.ICollection<T>.CopyTo(cli::array <T> ^ array, int arrayIndex) = System::Collections::Generic::ICollection<T>::CopyTo;
void ICollection<T>.CopyTo (T[] array, int arrayIndex);
Sub CopyTo (array As T(), arrayIndex As Integer) Implements ICollection(Of T).CopyTo

パラメーター

array
T[]

配列セグメントからコピーされる要素のコピー先である 1 次元配列。The one-dimensional array that is the destination of the elements copied from the array segment. 配列には、0 から始まるインデックスが設定されている必要があります。The array must have zero-based indexing.

arrayIndex
Int32 Int32 Int32

コピーの開始位置とする array のインデックス (0 から始まる)。The zero-based index in array at which copying begins.

実装

例外

arraynullです。array is null.

arrayIndex が 0 未満です。arrayIndex is less than 0.

array が多次元です。array is multidimensional.

- または --or- コピー元の配列セグメントの要素の数が、コピー先の arrayIndexarray から末尾までに格納できる数よりも大きくなっています。The number of elements in the source array segment is greater than the available space from arrayIndex to the end of the destination array.

- または --or- T をコピー先の array の型に自動的にキャストすることはできません。Type T cannot be cast automatically to the type of the destination array.

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、ArraySegment<T> のインスタンスが ICollection<T> インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the ArraySegment<T> instance is cast to an ICollection<T> interface.

適用対象