ArraySegment<T>.ICollection<T>.Remove(T) ArraySegment<T>.ICollection<T>.Remove(T) ArraySegment<T>.ICollection<T>.Remove(T) Method

定義

指定したオブジェクトが配列セグメント内にあるときに、最初に出現したものを削除します。Removes the first occurrence of a specific object from the array segment.

 virtual bool System.Collections.Generic.ICollection<T>.Remove(T item) = System::Collections::Generic::ICollection<T>::Remove;
bool ICollection<T>.Remove (T item);
Function Remove (item As T) As Boolean Implements ICollection(Of T).Remove

パラメーター

item
T T T

配列セグメントから削除するオブジェクト。The object to remove from the array segment.

戻り値

item が配列セグメントから正常に削除された場合は true。それ以外の場合は falsetrue if item was successfully removed from the array segment; otherwise, false. このメソッドは、配列セグメントに item が見つからない場合にも false を返します。This method also returns false if item is not found in the array segment.

実装

例外

配列セグメントが読み取り専用です。The array segment is read-only.

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。This member is an explicit interface member implementation. これは、ArraySegment<T> のインスタンスが ICollection<T> インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。It can be used only when the ArraySegment<T> instance is cast to an ICollection<T> interface.

適用対象