Boolean.IComparable.CompareTo(Object) メソッド

定義

現在のインスタンスを同じ型の別のオブジェクトと比較し、現在のインスタンスの並べ替え順序での位置が、比較対象のオブジェクトと比べて前か、後か、または同じかを示す整数を返します。

 virtual int System.IComparable.CompareTo(System::Object ^ obj) = IComparable::CompareTo;
int IComparable.CompareTo (object obj);
abstract member System.IComparable.CompareTo : obj -> int
override this.System.IComparable.CompareTo : obj -> int
Function CompareTo (obj As Object) As Integer Implements IComparable.CompareTo

パラメーター

obj
Object

比較対象のオブジェクト。

戻り値

Int32

比較対象オブジェクトの相対順序を示す値。

実装

注釈

このメンバーは、明示的なインターフェイス メンバーの実装です。 これは、Boolean のインスタンスが IComparable インターフェイスにキャストされる場合のみ、使用できます。

戻り値の意味は次のとおりです。

[値] 説明
0 より小さい値 このインスタンスの位置が、並べ替え順序において obj よりも前です。
ゼロ 並べ替え順序における、このインスタンスと obj の位置が同じです。
0 より大きい値 このインスタンスの位置が、並べ替え順序において obj よりも後ろです。

適用対象