CaseInsensitiveHashCodeProvider.Default プロパティ

定義

現在のスレッドの CaseInsensitiveHashCodeProvider に関連付けられた、常に使用できる CurrentCulture のインスタンスを取得します。Gets an instance of CaseInsensitiveHashCodeProvider that is associated with the CurrentCulture of the current thread and that is always available.

public:
 static property System::Collections::CaseInsensitiveHashCodeProvider ^ Default { System::Collections::CaseInsensitiveHashCodeProvider ^ get(); };
public static System.Collections.CaseInsensitiveHashCodeProvider Default { get; }
member this.Default : System.Collections.CaseInsensitiveHashCodeProvider
Public Shared ReadOnly Property Default As CaseInsensitiveHashCodeProvider

プロパティ値

現在のスレッドの CaseInsensitiveHashCodeProvider に関連付けられた CurrentCulture のインスタンス。An instance of CaseInsensitiveHashCodeProvider that is associated with the CurrentCulture of the current thread.

注釈

パラメーターなしのコンストラクターを使用して CaseInsensitiveHashCodeProvider インスタンスを作成すると、現在のスレッドの Thread.CurrentCulture が保存されます。When the CaseInsensitiveHashCodeProvider instance is created using the parameterless constructor, the Thread.CurrentCulture of the current thread is saved. 比較手順では、保存したカルチャを使用して大文字と小文字の規則を決定します。そのため、ハッシュコード比較の結果は、カルチャによって異なる場合があります。Comparison procedures use the saved culture to determine the casing rules; therefore, hash code comparisons might have different results depending on the culture. カルチャ固有の比較の詳細については、System.Globalization 名前空間とグローバリゼーションおよびローカリゼーションに関する説明を参照してください。For more information on culture-specific comparisons, see the System.Globalization namespace and Globalization and Localization.

適用対象

こちらもご覧ください