SynchronizedReadOnlyCollection<T>.IList.RemoveAt(Int32) メソッド

定義

項目は、読み取り専用コレクションからは削除できません。Items cannot be removed from a read-only collection.

 virtual void System.Collections.IList.RemoveAt(int index) = System::Collections::IList::RemoveAt;
void IList.RemoveAt (int index);
abstract member System.Collections.IList.RemoveAt : int -> unit
override this.System.Collections.IList.RemoveAt : int -> unit
Sub RemoveAt (index As Integer) Implements IList.RemoveAt

パラメーター

index
Int32

コレクションから取得する要素の 0 から始まるインデックス番号。The zero-based index of the element to be retrieved from the collection.

実装

例外

項目は、読み取り専用コレクションからは削除できません。Items cannot be removed from a read-only collection.

注釈

呼び出されると、NotSupportedException をスローします。Throws a NotSupportedException if called.

適用対象